2016年12月31日

保育園落ちた・保守性に失望?

「保育園落ちた日本死ね」を取り上げ、
与党の政策決定にまで影響を与えた民進党の山尾志桜里を、
「保守性には失望させられる」と言って、
評価しないかたがいらっしゃったので、
わたしが思ったことをコメントしてみました。

「「保守性には失望させられる」・実績や成果よりイデオロギーが大事?」

続きを読む


posted by たんぽぽ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保育園落ちた・バリバリの左派?

「保育園落ちた日本死ね」は、「バリバリの左派」が
「キレて貶せば人が動くと思って」やった、
などとお考えのかたがいらっしゃったので、
わたしが思ったことをコメントしてみました。

「とある生物学徒の「保育園落ちた日本死ね」評について思ったこと」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

女性議員増法案・自民が了承

国会議員の男女の候補者数をできるかぎり均等にする
「政治分野における男女共同参画推進法案」を、
12月9日に自民党が了承、法案提出していました。

「女性議員の増加促進法案、自民が了承」

これは意外です。
もちろん法案提出はしたほうがいいに決まっているので、
これはこれでこのましいことです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワクチン薬害説は朝日のせい?(2)

12月29日エントリの、子宮頸がんワクチンの
薬害説について、朝日新聞をスケープゴートにしている
ツイートについて、わたしはツイッターでも
お話していたので、ストーリファイにしました。
(たいした内容ではないけれど。)

「子宮頸がんワクチン薬害説・すべては朝日のせいだった?」


posted by たんぽぽ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

ワクチン薬害説は朝日のせい?

日本のマスコミはどこも、子宮頸がんワクチンには
副作用がある
という根拠のとぼしい説を、展開しています。
これは朝日新聞がとくに問題で、朝日のせいでそうなったとでも
言いたげなことを言っているかたがいます。



続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

女性・子どもの権利と独裁国家

メインブログの12月17日エントリで話題にした、
国連の女子差別撤廃条約委員長、林陽子氏に対する、
不当解任要求を批判した記事ですが、こんなことが出ています。

「やめてほしい「女性が輝く」はずの日本で、
国連の女性差別撤廃委員会委員長・林陽子氏の解任求める個人攻撃」

人権条約のなかでも、特に女性差別撤廃条約や子どもの権利条約は、
名だたる独裁国家でも「女性や子どもの人権をないがしろにされている」
という評価は避けたいため、多くが批准しています。

女性の権利と子どもの権利に関する条約は、
独裁国家でもたいてい批准しているということです。
これは意外でした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2年前の野党共闘否定ブログ

2014年12月の衆院選のとき、野党共闘を酷評してきた
ブログのエントリをまとめました。

「2014年12月衆院選・「野党共闘」という「愚策」」


posted by たんぽぽ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

保育園落ちた・謎の批判

「保育園落ちた日本死ね」に対して、不可解な批判をする人がいます。
保育の現場の人間に対する批判だと言っています。
「日本死ね」を「泣きっ面に蜂」と考えた
「現場の人間」はどこにいるのかと思います。



続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

LGBT差別禁止法・公明党の態度

12月23日エントリで触れた、5月27日に性的少数者の
差別禁止法を野党が共同提出したという記事ですが、
公明党の態度について少し触れています。
差別解消の野党案ではなく、理解増進の自民党案に
賛成するというなんとも消極的な態度です。

「LGBT差別解消へ法案 野党4党提出、公明は慎重姿勢」
(はてなブックマーク)

公明党は同日、「社会の理解が進んでいるとはいえず
差別解消の立法化は時期尚早」として、自民党がまとめた
理解増進法案に賛成する内容の考え方を発表した。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

カルトより靖国のほうがまし?(2)

12月23日エントリでご紹介した、
「カルト候補よりも靖国議員のほうが、社会的利益がある」
というご意見について、わたしが思ったことを
ストーリファイにしてみました。

「「カルト候補よりも靖国議員のほうが、社会的利益がある」という見解について思ったこと」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもを認知するしない

子どもの「認知」について、とくに事実婚夫婦の子の
ケースを念頭に置いた、解説記事があります。
事実婚のメリット、デメリットのうち、
子どもに関することについての記事とも言えるでしょう。
2013年7月でむかしの記事ですが、見てみたいと思います。

「子どもを「認知」するしないの違い。
一生「籍を入れない」でいることのメリット&デメリット」


読もうとしたら会員登録しろと言われた場合は、こちらをご覧ください。

「子どもを「認知」するしないの違い。
一生「籍を入れない」でいることのメリット&デメリット」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

LGBT差別禁止法・野党提出案

12月4日エントリで、LGBT差別解消法案の
野党提出案について少し触れたのでした。
それをもっと詳しく見てみたいと思います。

「性的少数者差別、民主が解消法案 通常国会に提出へ」
「性的少数者差別、民主が解消法案 通常国会に提出へ」(全文)

「LGBT差別解消へ法案 野党4党提出、公明は慎重姿勢」
(はてなブックマーク)
「LGBT差別解消法案を衆院に提出」
「LGBT差別解消法案共同提出」

「LGBT差別解消 進まぬ法整備 与野党にズレ、歩み寄れず」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメント削除のお知らせ(11)

投稿お断りにした「ヒラリー」のコメント2件を削除。

1.78.25.158
sp1-78-25-158.msb.spmode.ne.jp


posted by たんぽぽ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | たんぽぽの礼拝堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルトより靖国のほうがまし?

カルト候補より靖国議員を当選させるほうが
社会的利益があるという主張を展開するかたがいるので、
トゥゲッターにまとめてみました。

「「野党共闘はクソ。カルト候補よりも靖国議員のほうが、社会的利益がある」」

背景には野党共闘に対する反発があるようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

粘着質な人のコメントの記録(3)

「ヒラリー」がコメント欄に登場する、たまごどんのブログの
エントリをまとめたストーリファイを更新しました。
今回は2016年7月3日から8月2日までです。

「たまごどんのブログにおける「ヒラリー」のコメントの記録」


posted by たんぽぽ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

安倍首相・途上国女性に支援

12月13日に安倍晋三首相が、国際会議WAW!で、
開発途上国の女性のために30億ドルの支援をする
ということを表明したのでした。

「安倍首相、途上国女性に30億ドル超の支援を表明」

報道は短いので全文引用します。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

婚外子差別撤廃・民法改正

2013年12月の婚外子の相続差別撤廃の民法改正の
記事を集めたストーリファイを更新しました。

「2013年12月・婚外子差別撤廃、民法改正」

前回収録しなかった補助ブログを、今回は収録しました。


posted by たんぽぽ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

粘着質な人のコメントの記録(2)

「ヒラリー」がコメント欄に登場する、たまごどんのブログの
エントリをまとめたストーリファイを更新しました。
今回は2016年6月1日から7月2日までです。

「たまごどんのブログにおける「ヒラリー」のコメントの記録」


posted by たんぽぽ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

透けない白衣に抗議する男性(2)

10月9日エントリで、下に着ている下着の色が
透けない白衣が開発されたことを、お話をしました。

販売は始まっているのですが、残念ながら売れ行きは低調です。
需要はありそうですし、このまま販売中止と
ならないことを祈りたいと思います。

「「透けない白衣」中小企業が開発 特許も取得、一方で嫌がらせ電話も」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

粘着質な人のコメントの記録

「ヒラリー」がコメント欄に登場する、たまごどんのブログの
エントリをまとめたストーリファイを更新しました。
今回は2016年4月2日から5月31日までです。

「たまごどんのブログにおける「ヒラリー」のコメントの記録」

たまごどんのブログにはツイートボタンがないと書いたら
設置してくださったので、今回はそれを利用してツイートです。


posted by たんぽぽ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする