2021年09月05日

不寛容の否定が多様性の尊重

9月1日エントリの続き。

「不寛容を否定することが多様性の尊重である、
そして選択的夫婦別姓に反対することは
不寛容なので、多様性の観点から
否定することになる」ということを、
わたしはツイッターでもお話しました。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 21:47| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

往年のにせ科学批判者も堕落した

9月4日エントリの続き。

安倍政権の安定が揺るぎない時代、
にせ科学批判の人たちのあいだで
右傾化が目立つようになりました。

「にせ科学批判の右傾化問題」

そうした右傾化したにせ科学批判者の
ひとりである「菊池誠」は、こんなことを
言っていたことがあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:43| Comment(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

往年のにせ科学批判者も変節した

前のエントリでご紹介した、
「陰謀論を信じないが、多様性と言って
陰謀論を容認するほうがたちが悪い」という
指摘をしたかたは、「菊池誠」氏です。

「2008/06/07 911陰謀論と授業」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:33| Comment(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本多勝一研究会と寛容のパラドックス

9月2日エントリで、「本多勝一研究会」に関して
わたしはだいぶ前にもブログで
取り上げたことがあることに触れました。

「過去にも話題にした「本多勝一研究会」」

そうした過去のエントリのひとつで、
「陰謀論を信じていないが、
多様性を口実にして陰謀論を
許容する人たちのほうがたちが悪い」
という指摘を紹介しています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:29| Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性の怨念の対象は個人に向かう?

8月26日エントリの続き。

男性は怨念の対象が一般化や抽象化をする
傾向が強いのではないかと考える
ツイートをご紹介しました。

このかたは女性の怨念の対象は
どうなのかというと、特定の個人に
向かうことが多いと考えています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:24| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月02日

過去にも話題にした「本多勝一研究会」

8月30日エントリの続き。

「本多勝一研究会」のことは、
わたしは「たんぽぽのなみだ」ブログでも
だいぶ前ですが、話題にしたことがあります。

「本多勝一バッシング」
「本多勝一研究会」
「本多勝一研究会(2)」
「貧困なるネットウォーズ」
「左右共闘国民戦線?(3)」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:40| Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月01日

またポパーの寛容のパラドックス

選択的夫婦別姓に反対しているのに、
「多様性を認めあう心をはぐくむ」なんて
丸川珠代が言っていることを、
「たんぽぽのなみだ」ブログでお話しました。

「選択的夫婦別姓に反対で多様性を認める心?」

そのしらじらしさや偽善性ゆえに、
ツイッターでも批判が出てくることになります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:36| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

反ユダヤ主義と手を組む本多勝一研究会(2)

8月28日エントリの続き。

「お仲間に反ユダヤ主義者がいる」と
指摘された「本多勝一研究会」の反論ですが、
自分たちは「イデオロギー的な仲良しクラブに
堕していない」とも言っています。

「速   報」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:50| Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

反ユダヤ主義と手を組む本多勝一研究会

8月24日エントリの続き。

「本多勝一研究会」が歴史修正主義に走る
反ユダヤ主義に対して問題意識が
希薄なことに対して、当時も批判はありました。

東京グラムシ会のかたの
ウェブサイトにある、次のコンテンツです。

「「目糞、鼻糞を笑う」本多勝一バッシング」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:08| Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府・自民党のコロナ対策は「実験」?

前のエントリの続き。

政府・自民党のコロナウイルス対策に対して、
「現実が見えていない」ような認識の
「菊池誠」ですが、「実験」と表現して
いることも、いただけないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:02| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナの壁に当たっても現実が見えない(2)

8月23日エントリの続き。

日本の自民党・菅政権は、望ましい
コロナウイルス対策を行なっていると
言いたげなナイーブな認識を、「菊池誠」が
示していることをお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:55| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月26日

男性は怨念の対象が一般化しやすい?

男性は女性より、怨念の対象が
「社会全体」とか「すべての女性」のように
抽象化や一般化をしやすいのではないか、
という指摘をするツイートです。

小田急線の通り魔によるフェミサイドに
関係してくることでもあります。
(このフェミサイドを意識した
ツイートだろうと思います。)

「小田急線の無差別殺人・フェミサイド」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:25| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

20世紀末の反ユダヤ主義・本多勝一研究会

「たんぽぽのなみだ」ブログで、
小林賢太郎氏のはユダヤ人虐殺を
ねたにしたコントに関係して、20世紀の最末期は、
反ユダヤ主義を容認する論調が日本社会に
あったことに少し触れました。

「小林賢太郎の解任・日本社会の問題」

そうした20世紀最末期の日本社会の
反ユダヤ主義が伝わってくると思われる
ウェブの活動があるのでご紹介します。
「本多勝一研究会」というものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:24| Comment(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月23日

コロナの壁に当たっても現実が見えない

「たんぽぽのなみだ」ブログの
8月10エントリと8月17日エントリで、
政府・自民党がやっていることは、
「いかにして反知性、反科学、反人権で
コロナを乗り切るか」だということをお話しました。

「強権的な行動制限なきコロナ対策?」
「反知性と反人権・自民党のコロナ対策」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:06| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あのにせ科学批判の人はSWCが嫌い?

8月20日エントリの続き。

「菊池誠」はサイモン・ウィーゼンタール・
センター(SWC)が嫌いだと言われています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:01| Comment(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月20日

「だれがちくったか」が大事な問題?

8月18日エントリの続き。

小林賢太郎氏の過去のコントについて、
「菊池誠」は、中山泰秀防衛副大臣が
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供をしたことを、やたら問題にしています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:03| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

SWCに情報提供した人を解任しろ?

8月16日エントリの続き。

サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に、
小林賢太郎氏の過去のコントのことで
情報提供した中山泰秀防衛副大臣を
解任しろと、「菊池誠」は主張しています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:41| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エントリの数が3000を超えた

このブログ「たんぽぽの礼拝堂」の
エントリの数が3000を超えました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:38| Comment(0) | たんぽぽの礼拝堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

SWCに情報提供・平和と人権のために

前のエントリの続き。

小林賢太郎のむかしのコントについて、
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供した中山泰秀防衛副大臣は、
だれのために働いているのか?とも
「菊池誠」は言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:36| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だれがSWCに情報提供すればよかった?

前のエントリの続き。

小林賢太郎の過去のコントに関して、
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供したのが防衛副大臣だから問題だと
「菊池誠」は言っているようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:32| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする