2020年01月29日

中国、韓国以外にも夫婦別姓の国

杉田水脈によると思われる、
「結婚しなくていい」の野次に関する情報を
わたしも集めているのですが、
わたしのシェアしたツイートに、
選択的夫婦別姓の反対派がリプライしました。

わたしのツイッターなんてマイナーなのに、
よく見つけてリプライしたと思います。

 


この選択的夫婦別姓の反対派は
「中国や韓国は夫婦別姓」と言っています。
中国、韓国が夫婦別姓だったら
なんだと言うのかと思います。

フランス、イタリア、スペイン、
ラテンアメリカのスペイン語圏も夫婦別姓です。
なにか問題があるでしょうか?


やはり「そっちの人」らしく、
「中国、韓国は嫁を家に入れないという
女性差別をしているから夫婦別姓」
なんて言うのでしょうか?

夫婦別姓の国は中国と韓国だけでなく、
ほかのアジアにもヨーロッパにも
たくさんあることを知らない、
ということも問題にしたいところです。

「東アジアとアメリカの世界地図」



付記:

最初のツイートの反対派(非共存派)は、
プロフィールを見ると「前期高齢者」とあります。
最近はやりの(?)ネットでネトウヨ化する
高齢者かも知れないです。

「ネットでネトウヨ化する高齢層」


posted by たんぽぽ at 22:48
"中国、韓国以外にも夫婦別姓の国"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]