2017年08月15日

民進党・修羅場の都議選総括

2017年7月の東京都議会選挙で、
民進党はなんとも悲壮な状況におちいったと思います。

「民進、修羅場の都議選総括「受け皿どころかはけ口にも」」
「民進、修羅場の総括 「 解党すべきだ」「執行部若手に」」(全文)
(はてなブックマーク)

続きを読む


posted by たんぽぽ at 23:08| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

都議選・敗北に対して無責任な

あのにせ科学批判のかたの、東京都議会選挙の
結果について
の、最初のツイートはこちらです。
このかたがどこを支持しているつもりかわからないですが、
どこを支持していても、選挙結果に対して
無責任だとは言えるでしょう。


(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:11| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

都議選・国政は関係あるのか

メインブログの8月9日エントリで取り上げた、
あのにせ科学批判のかたのツイートは、
東京都議会選挙の分析の中で語られたものです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:32| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

民進党代表選・野党共闘

民進党の代表選ですが、野党共闘のゆくえが気になります。
立候補している枝野幸男と前原誠司とで、
野党共闘のスタンスがだいぶ違っているからです。

「リベラルか保守か「決着つける戦い」 枝野氏と前原氏」
「両極対決 再編含み リベラルVS.保守「決着つける戦い」」(全文)
(はてなブックマーク)

野党共闘に否定的な前原誠司のスタンスが、
わたしとしては気になるところです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:05| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

とある東京都議選の分析

あのにせ科学批判のかたの東京都議会選挙の
分析について、わたしが思ったことのエントリを
ストーリファイにしました。

「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの分析についてのエントリ」

ツイートについたブックマーク(おもに菊池誠氏に
賛同や同調をするコメント)についても、
エントリを書いて少し言及しています。



posted by たんぽぽ at 23:01| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

民進党代表選・枝野と前原出馬

蓮舫の後継を決める民進党代表選ですが、
枝野幸男と前原誠司が出馬することになりました。

「リベラルか保守か「決着つける戦い」 枝野氏と前原氏」
(はてなブックマーク)
「枝野氏、事実上の立候補表明 民進代表選「責任背負う」」
(はてなブックマーク)
「前原元外相、週内に立候補表明へ 民進代表選」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:38| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

歴史的大敗はマスコミのせい?

7月25日エントリ7月29日エントリの続き。
あのにせ科学批判のかたの東京都議選の分析です。

「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価」
「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価を見て思ったこと」

3つ目の特徴は、自民党が歴史的大敗を喫したことを、
マスコミのせいにしていることがあると思います。
ようするに「マスコミが世論誘導したから、
票が自民党から流れて、自民党が負けたんだ」ということです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

あいつらはもっと負けたんだ

7月25日エントリの続き。
あのにせ科学批判のかたの東京都議選の分析です。

「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価」
「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価を見て思ったこと」

ふたつ目の特徴として、民進党、リベラルの敗北を
ことさらに強調していることがあります。
自民党を「惨敗」、民進党を「壊滅」と表現することで、
負けの規模を「自民党<民進党」としています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

都議選・国政は無関係だった?

7月20日のふたつのエントリで少し示した、
あのにせ科学批判のかたによる東京都議選
結果の分析について、見てみたいと思います。

「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価」
「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価を見て思ったこと」

特徴のひとつに、都民ファーストが圧勝した理由は、
都政のことだけ話して、国政のことを言わなかったことがある、
ということを挙げていることがあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

とある東京都議選の総括(2)

あのにせ科学批判のかたによる、
7月2日の東京都議選選挙総括を見て、
わたしが思ったことをストーリファイにしました。

「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価を見て思ったこと」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とある東京都議選の総括

あのにせ科学批判のかたによる、7月2日の東京都議選
選挙総括について、ストーリファイにしました。

「2017年東京都議会選・あのにせ科学批判のかたの評価」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

セクハラ野次関係候補者の状況

7月2日の東京都議会選挙で、気になる候補者の
当落状況を見ておきたいと思います。
「気になる」のはセクハラ野次に関係する候補者です。

「開票結果 都議選 各党の議席」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

松原仁・東京都連会長を辞任

民進党の松原仁衆議院議員が7月3日に
東京都連の会長を辞任しました。
都議会選の敗北の責任を取るということです。

「松原・民進都連会長が辞表 都議選「受け皿になれず」」

「都議選 民進、敗北棚上げ 「政権批判できるか」の声も」

松原氏は記者会見で「敗北と認識するところから党勢を立て直したい」と述べた。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

東京都議会選・日本会議候補

7月2日の東京都議会選で、日本最大規模の右翼団体
「日本会議」に所属している候補者の一覧があるので、
見てみたいと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

参院選・野党共闘候補とカルト

2016年7月の参院選・石川選挙区で、
立憲4党が擁立した共闘候補・柴田未来が、
親鸞会というカルト教団の元信者だったのでした。

これは共産党支持者のあいだでとくに議論になりました。
それについて、わたしが思ったことを
ストーリファイにまとめました。

「「共産党は親鸞会を「カルトではない」と認めた」と言えるか」



posted by たんぽぽ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

野党共闘批判はタブー?

「野党共闘批判はタブーにされている」なんて、
みょうに被害者ぶったことを言うかたがいます。

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20161224/1482542081
私は、リベラル・左派の間で「野党共闘」批判が
タブーになっていること自体が最大の問題点で

そこでわたしの思うことをお話してみました。

「野党共闘批判は封じられているか」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

2年前の野党共闘否定ブログ

2014年12月の衆院選のとき、野党共闘を酷評してきた
ブログのエントリをまとめました。

「2014年12月衆院選・「野党共闘」という「愚策」」


posted by たんぽぽ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

2016年都知事選・共産党の総括

7月31日の東京都知事選は、共産党の『しんぶん赤旗』も、
結果について話題にしてはいます。
この内容が現実をぜんぜん直視しないひどいものとなっています。

「東京都知事選 鳥越氏が大健闘 野党と市民の共闘発展」
(はてなブックマーク)
鳥越俊太郎さんは勝利できませんでしたが、大健闘されました。
ご支援いただいた都民のみなさん、市民と野党の共闘のために尽力された
すべての関係者のみなさんに心から敬意を表します。

どうひいき目に見ても、ぜんぜん大健闘ではないですよ。
メインブログの8月4日エントリで触れたように、惨敗もいいところです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:27| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

都知事選の論点・小池百合子

前のエントリの続き。
7月25日の「ニュースウオッチ9」の都知事選の論点という
コーナーの、小池百合子の政策も見てみたいと思います。

(このエントリはタイトルからわかるように、
小池百合子を批判する目的で書いたものです。)

「小池百合子氏:全国最低出生率の東京で子どもを
産み育てやすくする政策は「意識改革が一番」「人生の目的を問う」=
公的保育・社会保障の充実は東京を危なくする
というのが小池百合子氏の政治家としての信念」

(はてなブックマーク)


続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:08| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都知事選の論点・鳥越俊太郎

7月25日のNHK「ニュースウオッチ9」で、
都知事選の論点というコーナーで、「少子化対策」と
「高齢化対策」について、候補者に見解を聞いていました。

次のエントリで内容が紹介されています。
ここでは鳥越俊太郎の見解を見てみることにします。

「小池百合子氏:全国最低出生率の東京で子どもを
産み育てやすくする政策は「意識改革が一番」「人生の目的を問う」=
公的保育・社会保障の充実は東京を危なくする
というのが小池百合子氏の政治家としての信念」

(はてなブックマーク)


続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:12| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする