2017年01月03日

大衆迎合主義の精神構造

アメリカ合衆国の大統領選で、トランプが勝った原因として、
大衆迎合主義を挙げるエントリがあります。

「トランプ狂騒曲」

ここで指摘したいのは、このエントリを書いたかたは、
大衆迎合主義に問題を感じていないらしいことです。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

カルトと靖国の二択選挙

ツイッターで話題だった「カルトと靖国の二択選挙」のお話が
結構長く続いたので(まだ続くかもしれない)、
はてなブックマークだけ集めて、ストーリファイにしてみました。

「「カルト候補者と靖国議員との二択ならカルトを選ぶ」・はてなブックマーク」



posted by たんぽぽ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

カルトより靖国のほうがまし?(2)

12月23日エントリでご紹介した、
「カルト候補よりも靖国議員のほうが、社会的利益がある」
というご意見について、わたしが思ったことを
ストーリファイにしてみました。

「「カルト候補よりも靖国議員のほうが、社会的利益がある」という見解について思ったこと」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

カルトより靖国のほうがまし?

カルト候補より靖国議員を当選させるほうが
社会的利益があるという主張を展開するかたがいるので、
トゥゲッターにまとめてみました。

「「野党共闘はクソ。カルト候補よりも靖国議員のほうが、社会的利益がある」」

背景には野党共闘に対する反発があるようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

ナチスの衣装の擁護者と議論(2)

欅坂46のナチス似の衣装を擁護する人が絡んできたので、
わたしのコメントをまとめたストーリファイを更新。

「欅坂46のナチス似の衣装を擁護する人と議論になった」


posted by たんぽぽ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランプと民進党は類似?

トランプと日本の民進党(民主党)を比較したがる人を
見かけたので、それについて思うことをコメントしてみました。

「トランプと日本の民進党(民主党)を比較する精神・思考構造」

こうした人たちは、トランプは日本の自民党や安倍政権と
似ているとは思わないみたいです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

偉大なアメリカを取り戻す

トランプが「偉大なアメリカを取り戻すために」
「どんな手を打つか」「期待と不安を抱きつつ見守る」
というかたがいらしたので、それについて、
わたしはいくつかコメントしてみました。

「偉大なアメリカを取り戻すために」

わたしのコメントに対して、ご本人は否認を
続けているのですが、どう違うのかわからないです。


posted by たんぽぽ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナチスの衣装の擁護者と議論

欅坂46のナチス似の衣装を擁護する人と議論になったので、
以下のストーリファイを作りました。

「欅坂46のナチス似の衣装を擁護する人と議論になった」

「欅坂46の件でSWCにチクったのは小池晃」という
ご高説を批判していたら、絡んできた人がいたのでした。
それで相手することにしたしだいです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

アベノミクスで自殺減少?(2)

アベノミクスによる雇用の回復で、自殺者が減ったと
主張するかたについてのストーリファイを追加しました。

「自殺者数の減少はアベノミクスの成果か?」

今回は高橋洋一に関するコンテンツです。
わたしのブログで取り上げたのは、メインに1回だけでした。
なので数件しかコンテンツが増えていないです。
もっとたくさん書いているような気がしていました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

アベノミクスで自殺減少?

アベノミクスによる雇用の回復で、自殺者が減ったと
主張するかたについてのストーリファイを追加しました。

「自殺者数の減少はアベノミクスの成果か?」

今回は田中秀臣に関するコンテンツです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

SWCに注進した人を探せ?

11月12日エントリ11月13日エントリの続き。

欅坂46のナチス似の衣装の件は
「サイモン・ウィーゼンタール・センターに
ご注進したやつがいちばんおろか」と主張するかたは、
この「密告者」は共産党の小池晃だと「嫌疑」をかけています。
そのあたりをまとめてみました。

「欅坂46の件でSWCに「ご注進」した「愚か者」はだれか。小池晃に「嫌疑」をかける」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

SWCに注進した人が愚か?(2)

11月12日エントリで触れた、欅坂46のナチス似の衣装の件は
「サイモン・ウィーゼンタール・センターに
ご注進したやつがいちばんおろか」というご高説を
展開しているかたのご意見をまとめました。

「「欅坂46のナチス似の衣装の件は、SWCにご注進した人が一番おろか」」



続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

SWCに注進した人が愚か?

欅坂46の衣装がナチスの制服に似ていることが、
批判を受けたことが話題になりました。

「欅坂46の衣装騒動 所属レコード会社が謝罪」
「欅坂46ナチス風衣装にユダヤ人権団体が嫌悪感」

この件に関して、「サイモン・ウィーゼンタール・センターに
ご注進したやつがいちばん愚か」という
ご高説を展開しているかたがいらっしゃりました

わたしもそれに思うところをコメントして見ました。

「「欅坂46の件はSWCにご注進した人が一番愚か」という意見についてのコメント」


posted by たんぽぽ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

安部政権・日本会議の心配

メインブログの6月18日エントリ6月19日エントリで、
安倍政権の手法は「種まき期」と「収穫期」の
「ふたつの顔」を使い分ける、というお話をしました。

「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」
(1/2)(全文)
「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」
(2/2)(全文)

「種まき期」で経済重視の政策を取って国民の支持を堅め、
高まった支持率を背景に、「収穫期」に入って
本来やりたいイデオロギー的政策に移るというものです。
イデオロギー的政策を進めて支持率が下がったら、
また「種まき期」に入って、支持を堅め始めるわけです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:16| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

警察・司法の姿勢と犯罪統計

メインブログの6月12日エントリで、ロードアイランドで
性犯罪が減った理由は売買春の非犯罪化というのは怪しい、
ということを検討した記事をご紹介しました。

「米ロードアイランド州における売春非犯罪化の効果に関して」

そこで犯罪の件数に急激な変化があるときは、
警察や司法の姿勢が変化した可能性を最初に考えるのが
もっとも妥当だということに触れています。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

自民党当選2回議員の雑感

「女の子はキャバクラ」発言の自民党の赤枝恒雄衆院議員は、
2012年に初当選、現在2期目です。
自民党が圧倒的に有利なときに、大量当選した中のひとりでしょう。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:47| Comment(2) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

絶望の中から希望が生まれた(2)

4月2日エントリの続き。
はてなダイアリーの匿名記事「保育園落ちた日本死ね」を
国会で取り上げた、山尾志桜里議員のインタビュー記事です。

「<山尾志桜里議員インタビュー>「絶望の中から希望が生まれた」ー待機児童問題」
(はてなブックマーク)

ここではなぜ「日本死ね」となったについても触れています。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:10| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

捨て身で憲法改正に挑むか?


2月7日エントリで取り上げた、日本の非正規雇用は低賃金でひどく、
内需が拡大しない原因となっていることを指摘した記事の続き。

「「日本の非正規雇用はアメリカから見てもヒドイ!」
アベノミクス失速でも安倍首相は捨て身で憲法改正に挑むはず」

(はてなブックマーク)

記事の後半では、安倍晋三首相は最大の目標である憲法改正を
今度どうするかについての予測をしています。
(記事の前半はもっぱら経済のお話なので、雰囲気が急に変わります。)
これを少し眺めておこうと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:25| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

過去の美化とナショナリズム

メインブログの1月31日エントリ2月1日エントリで、
「いつわりの伝統」や「過去の美化」についての記事を見てきました。

「それホンモノ? 「良き伝統」の正体」
(はてなブックマーク)

この記事では日本人はむかしからよかったのではない例として、
マナーやモラルのことを取り上げています。
半世紀前の日本は、犬やたばこやごみや交通ルールや公共物の破損など、
さまざまなことで、マナーやモラルがひどかったのでした。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:24| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

道徳・個人の管理と共産主義

メインブログの1月31日エントリ2月1日エントリで、
「いつわりの伝統」についての記事を見てきました。

「それホンモノ? 「良き伝統」の正体」
(はてなブックマーク)

この記事の最後に「いつわりの伝統」や「むかしはよかった」が
好きな人は、おうおうにして「道徳」が好きという指摘があります。
「昔は良かった」と考える人が強調するその道徳教育、
安倍政権は18年度以降に小中学校の「特別教科」とすることを決めた。
著書「新しい国へ」で盛んに「問題はモラル低下だ」と
指摘していた安倍首相らしい。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする