2020年04月08日

政府を神様のように思っている

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「Pちゃん」は、政府を王様のように
思っていると、指摘するかたがいました。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:25| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

理想の政治体制は神聖政治?(2)

「理想の政治体制は神聖政治」と言った
選択的夫婦別姓の反対派「Pちゃん」の
ツイートと、それに関する会話をまとめた
タンブラーのポストを更新しました。

「理想の政治体制は神聖政治?(2)」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

塩村文夏は氷河期世代がわからない?

3月27日エントリの続き。

選択的夫婦別姓に熱心な立憲民主党に対して
恨めしげな「高村武義」氏ですが、
塩村文夏のことも気に入らないようです。

塩村文夏は元芸能人で都議のセレブだから、
氷河期の貧困派遣労働者の代表ではないと、
「高村武義」氏はご不満です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:19| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

神はいないときゅうに言い出した

前のエントリの続き。

「人間を政治的に治める神はいない」と
突然前言をひるがえしたようなことを
言い出した「Pちゃん」は、さらに前言を
ひるがえすようなことも言っています。

「私は最初から「神はいません」と言ってますよ」
などと「Pちゃん」は言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:59| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神の統治ということにする為政者

「理想の政治体制は神聖政治」という
驚くべきことを言い出した「Pちゃん」は、
そのあと奇妙なことを言いだしました。

「政治的に人間を治める神は存在しない」と
「Pちゃん」は言っています。
それなら「Pちゃん」の理想の政治体制
なるものは、なんなのかと思います。
まるで前言をひるがえしたようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:54| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

偏見があるから犯罪が多いと思う

自民党・愛媛県議の森高康行による
「夫婦別姓だと犯罪が増える」発言
理解できないというかたです。

メインブログでご紹介の森高発言に
批判的なツイートを集めたトゥゲッターに
収められているツイートです。

「選択的夫婦別姓は犯罪増えないか by 自民党の愛媛県議会議員」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:19| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

あなたは宗教の信者か?と尋ねたら(2)

前のエントリの続き。

「あなたはどこかの宗教の信者か?」と
わたしがお尋ねしたら、「Pちゃん」は
「いただきます、ごちそうさまを言う」
うんぬんという意味不明な返事をした
お話をこれまでしてきました。

「Pちゃん」の言いたいことは
こうではないかと、わたしなりに思うことを、
今回はお話したいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:28| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

わたしは自分を神と思っていない

前のエントリの続き。

「あなたはどこかの宗教の信者ですか?」の
リプライがなぜに「いただきます、
ごちそうさまを言う」うんぬんになるか、
お話のつながりがわからないと、
わたしは「Pちゃん」に言いました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:22| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは宗教の信者か?と尋ねたら

前のエントリの続き。

「神さまを信じるかが動物と人間の境目」
選択的夫婦別姓の反対派「Pちゃん」が言うので、
「あなたはどこかの宗教の信者ですか?」と
わたしは単刀直入にお尋ねしました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:00| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信仰が行動や思想の規範になる

1月13日エントリの続き。

「神さまを信じるかどうかが人間と
動物の境目」
などと、あたかも無神論者は
人間でないようなことを選択的夫婦別姓の
反対派「Pちゃん」が言ったので、
わたしは1月12日エントリで触れました。

「無神論者は人間ではないのか?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 15:54| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

他人を踏みつけても自分は救われたい

3月22日エントリの続き。

「高村武義」氏の言わんとしていることは、
「性的少数者問題や選択的夫婦別姓なんて
どうでもいいから、立憲民主党は格差対策や
貧困対策をしろ」ということになります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:29| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

かつてより貧困問題に不熱心か?

2月15日2月16日エントリの続き。

立憲民主党が貧困対策を無視して、
選択的夫婦別姓を優先させているなどと、
恨めげに言っているかたの続きです。

このかたは「民主党時代は格差問題や
貧困問題に熱心だった」と言っています。
過去とくらべると立憲民主党は、
格差問題や貧困問題に不熱心になったと
言いたいのでしょうか?

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:47| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

見ようと意識しなければ見えない

3月9日エントリの続き。

日本にも人種差別はしっかりあるのに、
「日本に人種差別はない」と
自信を持って言える人が結構いるのは、
どういうことかと思うところです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:11| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

日本にも人種差別・黒人差別はある

次のマストドンのトゥートによると、
黒人差別が問題になったとき
「肌の色による差別は他国にはあるが、
日本にはない」という意味のことを
言ったご友人がいたそうです。

このトゥートで述べられていることに、
いくつか言いたいことはあります。
ここでは「日本には黒人差別、人種差別はない
という認識」を問題にしたいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:18| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

立憲民主党は貧困対策を無視するか?

選択的夫婦別姓の実現に対して、
ものすごい敵意を示すツイートです。

貧困対策を無視して選択的夫婦別姓や
性的少数者向けの政策を優先させている、
と言って、立憲民主党を恨んでいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:35| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

他人のカチカンの否定にならない

2月8日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「伝統的家族」を批判することを、
「他人のカチカンの否定」などと
言う人のツイートについてです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:55| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

文化は人間のために・現在も続いています

2月3日エントリの続き。

メディアや選択的夫婦別姓の推進派は、
「夫婦別姓は正義と言っている」と思っている人の
ツイートの続きを見ていきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:05| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

夫婦別姓は正義?だれも言ってないよ?

「結婚しなくていい」の野次に対して
批判が強まっていることに反発する人です。
こんな反発をするくらいですから、
選択的夫婦別姓には反対だと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:53| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

国家は人間の暮らしのために

1月29日エントリの続き。

「日本を破壊するエゴイストたち」という
リストを作っている選択的夫婦別姓の反対派は、
すさまじい認識を示しています。

「国民を管理するために国はある」と言っています。
この反対派(非共存派)は全体主義国か、
共産主義国が理想なのでしょうか?

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:16| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

異教徒にとっても最悪の政治体制

1月12日エントリの続き。

「理想の政治体制は神聖政治」と主張する
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「Pちゃん」は、無神論者は人間でないかの
ようなことを言い出しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:54| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする