2021年02月23日

旧民主党の支持率は25%だった?

2月15日エントリの続き。

こちらも枝野幸男が政権交代を目指す
言ったことを冷笑するコメントです。

この人は、旧民主党は小泉政権のときに
25%程度の支持率があったと言っています。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 18:28| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

過去に大失敗した人たちに政権をわたす?

2月14日エントリの続き。

枝野幸男の「政権交代を目指す」という
表明を冷笑するコメントのひとつです。
「この非常時に過去の非常時で失敗した
人達に政権を渡したいの?」と言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:56| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

政策研究センター・宗教団体と言える理由

1月4日エントリの続き。

政策研究センターはシンクタンクというより
宗教団体と言ったほうがいいという指摘が
なぜ思想信条の自由の否定になるのか
わからないと、わたしは「臥樹丸」にも
ツイッターで言ったのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:46| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

宗教団体という指摘が思想信条の否定?

前のエントリの続き。

政策研究センターはシンクタンクと
なっているけれど、宗教団体に近いと言えます。
それを「臥樹丸」宛てのリプライにつなげて、
わたしは言及しました。

「「日本政策研究センター」とはなにか」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:36| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

日本赤軍を無視する選択的夫婦別姓反対派

「夫婦別姓は犯罪に利用される」というのは、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
定番の主張のひとつです。
これに根拠のないことは言うまでもないです。

「選択的夫婦別姓で犯罪が増える?」
「夫婦別姓を犯罪に利用?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:21| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

生殖の生物学的負担と選択的夫婦別姓?

前のエントリの続き。

須藤エミニさんの選択的夫婦別姓についての
動画
に絡んできた反対派(非共存派)は、
なにを思ったか、女性は妊娠、出産、育児の
負担が大きいことを語りはじました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:47| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

小学生レベルの歴史も怪しい

9月26日エントリの続き。

日本で夫婦同姓の強制を定めた歴史について、
でたらめな認識を示す選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は、ツイートの後半で
もっとすさまじいことを言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:22| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

赤紙で強制?経済的事情ですが?

「大和撫子」さんの理屈によると、
「兵役拒否や戦争批判は軍人に対する差別」という
趣旨のわたしのツイートについた
リプライはもうひとつあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:56| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

人権尊重は左派系政権・政党の使命

5月3日エントリの続き。

票田の広さを理由に、選択的夫婦別姓より
氷河期世代や非正規雇用の問題を
解決するべきだと言っている人ですが、
「経済的弱者を救うことが左派系政権・政党の
重要な使命だ」と言っています。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

そんな人たちだから自民党議員

馳浩自民党議員のご一行が「つぼみカフェ」の
視察と称して、横柄な態度を取ったことを、
メインブログの4月28日エントリでお話しました。

「バスカフェでセクハラした自民党議員」
「仁藤夢乃さんバスカフェ視察の自民党の馳浩などのグループの態度がひどいと告発、男性議員のセクハラ疑惑も」

つぼみカフェに集まっていた女の子たちは
馳浩たちに対して、こんな感想を述べたそうです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:40| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

理想の政治体制は神聖政治?(3)

「理想の政治体制は神聖政治」などと言った、
選択的夫婦別姓の反対派「Pちゃん」についての
タンブラーのポストを更新しました。

「理想の政治体制は神聖政治?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:44| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立憲民主党は貧困対策を無視するか?(2)

塩村あやかは氷河期世代の貧困など
わからないなどと憎しみを込める
「高村武義」のツイートと、関連するリプライに
ついてのモーメントを更新しました。

「立憲民主党は貧困問題をなおざりにして選択的夫婦別姓を重視する?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:36| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

王権神授説だけでない神聖政治

選択的夫婦別姓の反対派「Pちゃん」が
理想とする「神聖政治」は理想でないことを
示す例として、「王権神授説」があることを、
わたしは4月5日エントリでお話しました。

「神の統治ということにする為政者」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 15:53| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

三権分立を理解していないのはだれか

4月18日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派「Pちゃん」の
「とんでもないツイート」発言の、
ツイートの詳細を見ていくことにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:59| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬を抱く安倍晋三・星野源は無関係

4月16日エントリの続き。

犬を抱く安倍晋三首相のインスタグラムは、
星野源氏の『うちで踊ろう』が使われています。

「「うちで踊ろう」安倍首相もインスタ投稿 批判相次ぐ」
(はてなブックマーク)

ここで星野源氏はどの程度安倍晋三の
インスタグラムにかかわっているのか、
ということが気になります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:54| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

三権分立・こういうことかもしれない

前のエントリの続き。

「三権分立を理解しているか?」
「とんでもないツイート」という
「Pちゃん」の発言はなにが言いたいのか、
もう少し考えていきます。

これは「政府も内閣も国会も、すべて国民が
自分達の意見を議論し行使するための
代表として選び送り出すシステム」という、
るなさんの発言を指すのかもしれないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:43| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんでもないツイートはどれか?

4月17日エントリの続き。

「政府を王様のように思っている」と
言われた
選択的夫婦別姓の反対派の
「Pちゃん」は、さらに「とんでもない
ツイートに気づいていない」などと、
わたしに言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:38| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

立憲民主党は貧困対策を無視するか?

立憲民主党は貧困対策より選択的夫婦別姓を
優先する」などと恨めしげに言う、
「高村武義」についてのエントリの
モーメントを更新しました。

「立憲民主党は貧困問題をなおざりにして選択的夫婦別姓を重視する?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:04| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三権分立・理解が怪しいのはだれか?

4月8日エントリの続き。

「政府を王様のように思っている」と
言われた選択的夫婦別姓の反対派の
「Pちゃん」は、なにを思ったか
「三権分立をわかっているか?」と、
その言ってきたかたに訊いてきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:58| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

犬を抱く安倍晋三・賛同者の水増し

4月15日エントリの続き。

自宅で犬を抱く安倍晋三のインスタグラムに
賛同や共感を示す人たちはどこにいるかですが、
次のような驚くべき実態があります。

見事に同じ文章のツイートをするアカウントが、
異様にたくさん見つかっています。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:49| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする