2022年10月27日

子ども時代の感性を持ち続ける社会

「みらい社会プロジェクト」の三春充希さんが、
こんな記事をノートに書いています。
わたしはこれに思わず注目しました。

「遊びはどこへ」

続きを読む


posted by たんぽぽ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月26日

選挙、自民党と統一教会・マスコミの体質

「たんぽぽのなみだ」ブログの
9月25日エントリでお話した、
自民党と統一教会の関係について、
マスコミは信用できないという趣旨の
はてなブックマークの続きです。

「自民党と統一教会・マスコミの報道姿勢」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月30日

自民党と統一教会・追求はいつまで続く?

自民党と統一教会との関係の話題が
意外と長く続いているので
驚いている、というツイートです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にわか批判者は忘れるでしょう

自民党支持だった親族が、今回、統一教会と
自民党との癒着を知って「知らなかった」
「自民党はカルト政党だったか」と
怒りを表明したそうです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルトと政治・危機感が薄い若い人たち

7月24日エントリの続き。

統一教会と自民党が深い関係を
続けてきたことはとても深刻なことです。

ところが30代以下の人たちは、
それにあまり危機意識を感じていない人が多く、
それがさらに怖いとも言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月24日

30年前の闘志が現在も現役ということ

安倍晋三の銃撃事件以来、統一教会の問題が
連日クローズアップされています。

そんな状況にあって、1990年代に、
統一教会などのカルトと闘ったかたたちが
いまも現役でいることは
心強い、というツイートです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月20日

自民党と統一教会の関係・わたしの思い出(2)

7月17日エントリの続き。

2006年の祝電事件ですが、
安倍晋三が統一教会の関連団体に
祝電を送ったという事件は、
本来なら大スクープだと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月18日

自民党と統一教会・本気で知らなかった

統一教会と自民党との関係については、
多くの人たちがある程度知っていて、
あえて黙認か評価の保留をしていると
思っていたかたがいたのでした。

安倍晋三の銃撃事件が話題になる中、
多くの人たちは単に自民党と統一教会の
関係を知らなかったらしいと、
その認識が変わってきたのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月17日

自民党と統一教会の関係・わたしの思い出

安倍晋三の銃撃事件で容疑者の動悸が
統一教会と安倍晋三との癒着に
あることが話題になっています。

「安倍晋三銃撃・統一教会への恨みが動機」

統一教会と自民党や安倍晋三との
つながりについての、わたしの思い出を
少しお話しておくことにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月16日

選挙対策で名前を出さなかった?

「たんぽぽのなみだ」ブログの
7月15日エントリで、安倍晋三の銃撃に関して
日本の大手メディアが統一教会の名前を
出すようになったのは、7月11日から、
ということをお話しました。

「安倍晋三銃撃・最初は伏せられた統一教会」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月15日

安倍晋三の国葬・統一教会との関係追求で...

参院選の直前に銃撃された安倍晋三を
国葬することが、計画されています

安倍政権や安倍晋三に批判的なかたは、
安倍晋三の国葬には反対のかたが
多いだろうと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月05日

差別問題を「他人ごと」にする「一般の人」

「たんぽぽのなみだ」ブログで、
神道政治連盟の集会で同性愛差別を
主張する冊子が配られたことに
ついてお話しています。

「神道政治連盟・反同性愛の冊子を配る」

そのTBSの報道で「当事者が反発」と
表記されていることを、問題視する意見がいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月24日

なにをひとりで気取っているんだ?

2月22日エントリの続き。

沖縄の警察署襲撃の高校生たちを
守るために、「身代わり」を
買って出たらしい「なごなぐ」ですが、
当の高校生たちへの影響は
ほとんどないだろうと思われます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:13| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月22日

警察署襲撃の高校生を守れたか?

2月21日エントリの続き。

「なごなぐ」は、沖縄の警察署襲撃事件には、
おそらく加わっていないでしょう。

そうなるとなぜ自分も石を投げた、
などとフェイスブックで言うのか、
という問題が出てきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:27| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月21日

本当に沖縄の警察署襲撃に加わったか?

2月17日エントリの続き。

「なごなぐ」は高校生らによる
沖縄の警察署の襲撃事件に加わったと
言っていますが、それは本当か、
という問題があります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:15| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月20日

ネトウヨは子がかわいそうと思うか?

1月18日エントリの続き。

「親がネトウヨだと子どもがかわいそう」と、
当のネトウヨが言われたら
どうなるか?という問題があります。

この問題は、前のエントリでご紹介した
ツイートの趣旨でもあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:21| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月18日

親がネトウヨだと子はかわいそう

「親がネトウヨだと子どもがかわいそう」と
思ったことはあるでしょうか?

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:48| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

世論調査の属性は回答した時点

12月28日エントリの続き。

「有権者の62%」であって、
「夫婦別姓の子どもの62%」ではないことを
理解していないと、問題の選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)にツイッターでも
わたしは言ったのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:49| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月25日

身を切る改革・ふたたび頭をもたげる

維新の「身を切る改革」はいい加減だ、
という政治学者、山口二郎氏のツイートです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:19| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

イディオクラシーの闇は深い?

10月31日の衆院選で、自民党が勝利し、
立憲民主党が敗北したことを受けて、
新たな決意を表明するツイートです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:46| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする