2021年11月25日

身を切る改革・ふたたび頭をもたげる

維新の「身を切る改革」はいい加減だ、
という政治学者、山口二郎氏のツイートです。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:19| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

イディオクラシーの闇は深い?

10月31日の衆院選で、自民党が勝利し、
立憲民主党が敗北したことを受けて、
新たな決意を表明するツイートです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:46| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失なわれた45年が見えてきた?

「みらい選挙プロジェクト」の
三春充希氏が、7月4日の都議会選の前に
書いたノートに、こんな指摘があります。

「「今」を歴史の転換点にしよう」

このままいくと「失なわれた30年」
「失なわれた45年」になる、というものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:43| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

神の国発言・かつて首相が批判された

10月4日エントリの続き。

「日本は神の国だから選択的夫婦別姓を
認めない」発言でわたしが連想したのは、
森喜朗が首相だったときの
「日本は天皇を中心とした神の国」発言です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月02日

明治時代に神さまを取り替えた?

10月1日エントリの続き。

日本は明治の始めまでは、夫婦別姓が
容認された、というか主流だったのでした。

となれば、「日本は神の国だから
選択的夫婦別姓を認めない」
の「神」は、
明治時代に取り替えたのかもしれないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:48| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

保守の考えの多くが不寛容・不都合だよ

9月14日エントリの続き。

「宅造」は、「保守の思想のほとんどが
不寛容だと、リベラルにとって都合がよい」
ということも言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:20| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月14日

保守の思想はたいていが不寛容か?

9月9日エントリの続き。

「寛容のパラドックス」によると、
選択的夫婦別姓の反対論を否定することが
「多様性の尊重」ということを、
わたしはツイッターでも「宅造」にお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:59| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

政府・自民党のコロナ対策は「実験」?

前のエントリの続き。

政府・自民党のコロナウイルス対策に対して、
「現実が見えていない」ような認識の
「菊池誠」ですが、「実験」と表現して
いることも、いただけないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:02| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナの壁に当たっても現実が見えない(2)

8月23日エントリの続き。

日本の自民党・菅政権は、望ましい
コロナウイルス対策を行なっていると
言いたげなナイーブな認識を、「菊池誠」が
示していることをお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:55| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月23日

コロナの壁に当たっても現実が見えない

「たんぽぽのなみだ」ブログの
8月10エントリと8月17日エントリで、
政府・自民党がやっていることは、
「いかにして反知性、反科学、反人権で
コロナを乗り切るか」だということをお話しました。

「強権的な行動制限なきコロナ対策?」
「反知性と反人権・自民党のコロナ対策」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:06| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月20日

「だれがちくったか」が大事な問題?

8月18日エントリの続き。

小林賢太郎氏の過去のコントについて、
「菊池誠」は、中山泰秀防衛副大臣が
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供をしたことを、やたら問題にしています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:03| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

SWCに情報提供した人を解任しろ?

8月16日エントリの続き。

サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に、
小林賢太郎氏の過去のコントのことで
情報提供した中山泰秀防衛副大臣を
解任しろと、「菊池誠」は主張しています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:41| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

SWCに情報提供・平和と人権のために

前のエントリの続き。

小林賢太郎のむかしのコントについて、
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供した中山泰秀防衛副大臣は、
だれのために働いているのか?とも
「菊池誠」は言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:36| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だれがSWCに情報提供すればよかった?

前のエントリの続き。

小林賢太郎の過去のコントに関して、
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供したのが防衛副大臣だから問題だと
「菊池誠」は言っているようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:32| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SWCへ情報提供することが理解不能?

前のエントリの続き。

小林賢太郎の過去のコントについて
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に
情報提供した人がいるとわかると、
「菊池誠」はそれを疑問視しはじめました。

「菊池誠」はなぜSWCに情報提供したのか
理解不能だなどと言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:25| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防衛副大臣がSWCに連絡したらしい

「たんぽぽのなみだ」ブログで、
小林賢太郎が・オリンピックのディレクターを
解任になったことをお話しています。

「小林賢太郎・五輪ディレクターから解任」

原因は過去のヒトラー・ナチスによる
ユダヤ人大虐殺をねたにしたコントで、
サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)から
非難声明も出されたのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:19| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

認識をあらためたことはよかった

6月28日エントリの続き。

「どくきのこ」がとつぜん選択的夫婦別姓の
推進派のかたたちに対して、入管法や、憲法改正、
国民投票法について訊いてきたことの続き。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:49| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月28日

選択的夫婦別姓以外の考えはさまざま

6月27日エントリの続き。

「どくきのこ」はなにを思ったか
きゅうに入管法や、憲法改正、国民投票法に
ついて、意見を訊いてきたのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:39| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

旧民主党の支持率は25%だった?

2月15日エントリの続き。

こちらも枝野幸男が政権交代を目指す
言ったことを冷笑するコメントです。

この人は、旧民主党は小泉政権のときに
25%程度の支持率があったと言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:28| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

過去に大失敗した人たちに政権をわたす?

2月14日エントリの続き。

枝野幸男の「政権交代を目指す」という
表明を冷笑するコメントのひとつです。
「この非常時に過去の非常時で失敗した
人達に政権を渡したいの?」と言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:56| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする