2022年11月20日

そして誹謗中傷・「礼拝堂」に反発?

前のエントリの続き。

「ふうべるんぐ」という選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)が、戦前の民法も
婚姻に関してジェンダー平等だったと、
妙な主張をすることをお話しています。

「100年前はかならず女性が改姓だった」

続きを読む


posted by たんぽぽ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月12日

あの反対派のアカウントは永久凍結らしい

「ムーたん」のツイッター・アカウントは
前にも凍結したようです。(2022年8月)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの反対派がツイッターでアカウント凍結

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「ムーたん」のツイッター・アカウントが
凍結になっていました。

「ムーたん」にリプライしようとして
ツイートを探していたら、
凍結しているのを発見しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月27日

子ども時代の回想・対照的な姿勢

10月23日エントリ以来、わたしは
「深淵な非もて」の「後藤文彦」のことを
しばらく取り上げました。

なぜ突然取り上げたのかというと、
前のエントリでご紹介した三春充希氏の
記事を見たからにほかならないです。

「遊びはどこへ」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月02日

あの選択的夫婦別姓反対派は「つちのこ」

前のエントリの続き。

自分の知り合いに20人くらい
改姓した男性がいると言っている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
「筑後守」のことを「いわゆる
つちのこ」と言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月02日

ご評価ありがとうございます

2月26日エントリの続き。

「不本意に改姓した人はいない」と
思っている人(男性)は、妻が改姓した
時点で、改姓を望んだことにするからだ、
ということを、疑問を呈していたかたに
わたしはツイッターでもお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:09| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

62%・聞きかじりを偏見で解釈

前のエントリの続き。

「62%」の調査対象がだれなのか、
理解していない選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)について、
これまでずっと見てきました。

「「62%」の調査対象は有権者全体」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:53| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

多様性否定・ほかの反対派も言えばいい

「宅造」という選択的夫婦別姓の反対派
(非共存派)が、「多様性なんてくそくらえ」と
言ったことを、9月9日エントリでお話しました。

「多様性なんかくそくらえ・ついに言った」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:49| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

時間がないことは理由にならない

前のエントリの続き。

推進派から反論されてうっとうしそうな
反対派(非共存派)に、リテラシーの
維持のために、ネットに流す情報は
調べる必要があると、わたしは、
ツイッターでもお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:18| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リテラシーのために反論する必要がある

前のエントリの続き。

選択的夫婦別姓の推進派から反論されて
うっとうしそうな反対派(非共存派)は、
「なにがしたいのか、絡んでこなければいい」とも、
自分に反論した推進派に言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:16| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リテラシーのために調べる必要がある

9月18日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の推進派から反論されて
うっとうしそうにしている
反対派(非共存派)の続きです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:14| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月18日

つぶやくのは自由・反論するのも自由(2)

9月16日エントリの続き。

「つぶやくのは自由」と言って、
無責任な発言を垂れ流す選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)の続き。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:38| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

つぶやくのは自由・反論するのも自由

選択的夫婦別姓の推進派から
反論されることがうっとうしいと
感じている、反対派(非共存派)です。

「いじみ」ってなんだ?と言いたくなりますが、
これはいまは置いておきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:23| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

不寛容の否定が多様性の尊重

9月1日エントリの続き。

「不寛容を否定することが多様性の尊重である、
そして選択的夫婦別姓に反対することは
不寛容なので、多様性の観点から
否定することになる」ということを、
わたしはツイッターでもお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:47| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

日本の理解増進法とフランスの関係?(2)

6月21日エントリの続き。

性的少数者の理解増進法案の提出を
自民党が断念したことを歓迎する人の続き。

この理解増進法の反対派は、フランスでの
ジェンダー教育とやらと、日本の性的少数者の
理解増進法とが関係あるかのような
書きかたをしていました

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:58| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

出版社からなにもなかったみたい

6月17日エントリの続き。

「心底やばい」の件で、さいきまこさんに
なんらかの対応をするよう講談社に
要望を出した「深海生物」の続き。

講談社はきちんとした企業だから、
さいきまこさんに忠告はするだろうと
「深海生物」は言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:52| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月26日

心底やばい・反対派の戦略の予想が当たった

さいきまこさんから「心底やばい」と
言われたことに対して、「オメガマン」や
「お仲間」の選択的夫婦別姓の反対派
(非共存派)たちは、自己正当化をするべく、
さまざまな「戦略」を採ったのでした。

「鍵アカウントにした理由をすり替えた」
「出版社に対応させる心底やばい反対派」
「心底やばい・推進派に責任転嫁する戦略?」
「心底やばい・反論で事実は消せない」
「どん引きされたのは選択的夫婦別姓反対派」
「文脈を無視して切り取ったと言い出した」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:38| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月17日

心底やばい・発言者に謝罪するいわれはない

前のエントリの続き。

「深海生物」はさいきまこさんに
「軽く謝罪すればいい」と言っています。

さいきまこさんはいったいになにを
謝罪すればいいと、「深海生物」は
考えているのかと思います。
さいきまこさんが謝罪することなど、
なにもないと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:22| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍵アカウントにしてなにをしているか?

6月12日エントリの続き。

さいきまこさんの「重婚その他」の
ツイートのことで、講談社にまで
対応させようとした「深海生物」の続き。

「深海生物」はツイッターのアカウントに
鍵をかけたさいきまこさんのことを
「いい大人がなにをしているのか」
などと言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:18| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

出版社に対応させる心底やばい反対派

6月11日エントリの続き。

「くそリプをよこす差別主義者」の
サンプルとして、さいきまこさんから
槍玉にあげられた「深海生物」ですが、
本当にもっとやばいことをしました。

さいきまこさんが「オメガマン」の
「重婚その他」のツイートを批判したこと関して、
「深海生物」は講談社にも
対応させようとしたのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:32| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする