2019年10月16日

残念だがわたしはブロックされた

10月15日エントリの続き。

「シルバー仮面」の「ナカノユタカ」さんは、
とうとうわたしをツイッターでブロックしました。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:11| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

ほかに粘着するねたがないのかも

8月28日エントリの続き。

「ジャジー」はわたしがたまごどんと議論したり、
たまごどんのことを話題にすることが不満で、
わたしに「抗議」の粘着をしてきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 11:13| Comment(1) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

タンブラーにもコメントした

8月27日エントリの続き。

「ジャジー」はメインブログ、補助ブログの
両方で投稿お断わりにしたあと、
タンブラーにコメントしたことがあります。

「プリンタの印刷に興味を持った子猫です」
「国連特別報告者に対するとある認識について思ったこと」
「民進党から他党へ移籍するなら」
「自民党はだれと戦って勝ったか」

こちらも現在投稿お断わりにしています。
(猫タンブラーと補助タンブラーの両方。)

「投稿お断わりのお知らせ」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:40| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

なぜわたしに反発するのか

前のエントリでお話しましたが、
「ジャジー」はわたしがたまごどんと
議論することをとても不満に思っています。

投稿お断わりにもかかわらず、
「ジャジー」がわたしのブログに現れるように
なったのも、その不満のためと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:43| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まともなコメントがほしい

わたしのブログから投稿お断わりにした
「ジャジー」が、最近またコメントします。

「全力で〇〇国嫌いを増やす〇〇人」
「日本を危険視する外国人を増やす」
「さすが日本人と外国から思われる」

コメント投稿を認めるわけにいかないので、
当然見つけしだい削除しています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:35| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

『日本人の姓・苗字・名前』は既出だった

「女大学」を持ち出した選択的夫婦別姓の
反対派との議論で、江戸時代は夫婦別苗字か
夫婦同苗字かが問題になったのですが、
わたしははっきり結論できなかったのでした。

そうしたらツイッターでmametanさんから
『日本人の姓・苗字・名前』という本に、
出ていることを教えていただいたのでした。

「江戸時代は「選択的夫婦苗字」制」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:23| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

わたしの発言を不正確に要約された

「四条烏丸」は、「たんぽぽは専業主婦が
許せないのだ」などと言いがかりをつけたことについて、
7月2日エントリでお話しました。

このときの「四条烏丸」からの反論の
ツイートの中にある、わたしの発言の要約は、
不正確なところがあると思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:21| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

あの別姓反対派は幸福の科学信者

「夫婦同姓は女大学の因習的家族観の象徴」と
主張している「ボクの神聖なID」のかたは、
幸福の科学の信者であることがわかりました。
自分でそう言っています。

幸福の科学の信者なら、家族やジェンダーに関して
露骨に差別的なことも、選択的夫婦別姓に
反対なことも、さもありなんだと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:05| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

あの同性結婚の反対派と再会した

ある平和なひととき、わたしはいつものように
ツイッターにアクセスしていました。
選択的夫婦別姓の実現を望んでいるみんなは、
きょうはどんなお話をしているかな、
なんて思いながら、通知を見ていました。

そうしたら、不本意だけど見覚えのある
アカウントが眼に止まりました。
「生物の目的は子孫を作ることだから、
同性結婚に反対」
なんて言って
猛烈な批判を受けた「ふじおかひろき」です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:03| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

Promise of reunion・ブロック解除された

先日ツイッターで、わたしのアカウントを
ブロックした「あの民俗学の人」が、
わたしへのブロックを解除していました。

以下の画像で、わたしのアカウントで
ログインしても、「あの民俗学の人」のツイートが
表示されることをご確認ください。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

だれひとり存在しない根拠を示せ?

5月30日エントリでご紹介した、
「親が夫婦別姓だと子どもが困る」と
しきりにくりかえしていた
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
「だれひとり困らない根拠はない」と言ってきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:51| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

だってヤフーのコメントだもの

メインブログの5月11日エントリで、
立憲民主党の枝野幸男代表が、選択的夫婦別姓を
今度の参院選の争点にする方針を
打ち出したことをお話しました。

「枝野幸男、選択的夫婦別姓を選挙争点に」

ヤフーに配信されたFNNの報道についた
コメント欄のコメントが、否定的なものばかりだと、
びっくりしているかたがいらっしゃります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:56| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

保守速報を参照する別姓反対派

メインブログの5月15日エントリでご紹介の、
ツイッターでわたしをミュートした
選択的夫婦別姓の反対派のツイートは、
『保守速報』の記事をリンクしています。

デマと差別で悪名高い『保守速報』です。
こんなものを参照している時点で、
この反中国レイシストの情報リテラシーと
人権感覚は「推して知るべし」です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:22| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反対派からミュートされた

メインブログの5月15日エントリでご紹介の、
元刑事で反中国レイシストの
選択的夫婦別姓の反対派から、
わたしはツイッターでミュートされていました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:17| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

お話をすり替えていませんが?

12月15日ポスト前のポストの続き。

「四条烏丸」のツイートにはまだ不可解なことがあります。
「話をすり替えないで」で始まっていることです。
わたしはいつどこでお話をすり替えたのかと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:16| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

元AV女優の東大院生が面倒な理由

メインブログの11月28日エントリでお話したことについて、
「たまごどん」がエントリを書いています。

「女性論を研究する女性は面倒?」

くだんのもとAV女優のかたを面倒と思ったのは、
大学院で女性論を研究しているからではないと、
「たまごどん」は言っています。
そして「たまごどん」はどのような理由で
もとAV女優のかたを面倒と思ったかを述べています。

「女性論を研究する女性が面倒ではないんだよなあ」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:09| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

選択的夫婦別姓は人権問題

「選択的夫婦別姓に反対することは、差別や人権侵害で
ないと言うならその根拠を示せ」とわたしはお尋ねしたら、
「四条烏丸(旧:もも281)」は、「選択的夫婦別姓に
反対することを差別や人権侵害だと言う人は、
ツイッターで数人しかいない」などと言ったのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:08| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

ツイッターがすべてなのはだれか?

「ツイッターやネットがすべて」なのは、
「四条烏丸(旧:もも281)」さん、あなたでしょう?
もっと正確にはあなたの場合「ネット」もなくて、
「ツイッターがすべて」と言ったほうがいいでしょう。

他人を誹謗中傷するときは、自分がいちばん言われたくないことを
無意識のうちに選ぶという心理があります。
「四条烏丸」もそれにあてはまるのかもしれないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:26| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

誹謗中傷しながら逃げる

メインブログの11月23日エントリで、
「四条烏丸(旧:もも281)」は、「たんぽぽは都合が悪くて
回答できないことは無視して逃げる」などと
言っていたことに少し触れました。

「差別と言わないメリットはない」

「都合悪くて回答できないことを無視して逃げる」のは
ほかならぬ「四条烏丸」だと思います。
いや、後半が違っているかもしれないです。
「四条烏丸」の場合は「誹謗中傷しながら逃げる」だと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:03| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

精神的勝利がほしいのはだれか?

11月12日エントリでご紹介の選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は、わたしのことを
「精神的勝利が欲しいのか」などと言っています。

「話が噛み合わないのは反対派のせい」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:20| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする