2024年01月06日

凍結・居場所をなくしたのはだれか?

1月3日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「ほづみん」は、ツイッターの旧アカウントが
凍結したまま解除されないでいます。

「あの反対派のアカウントが凍結(3)」
「アカウント凍結が解除されないらしい」

 

アカウントの凍結が解除されないのは、
「ほづみん」はそのぶんだけツイッターでの
居場所をなくした、ということです。


「ほづみん」は前に、わたしのせいで
居場所を失なう選択的夫婦別姓を求めるかたが
いると、言いがかりをつけたことがあります。

「居場所をなくす推進派はいませんが?」



わたしにそんな言いがかりをつけて
いないで、居場所をなくしたのは自分だ、
ということに「ほづみん」は
気づいたほうがいいと思います。


posted by たんぽぽ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック