2023年12月23日

打ち砕かれるのは反対派の希望

12月22日エントリの続き。

「選択的夫婦別姓は結婚相手の苗字に
改姓したい人の希望を打ち砕く」なんて、
言った「臥樹丸」の続き。

 


「臥樹丸」のみょうなことを言ったツイートに
「望まない結婚相手に改姓させる
自分の夢が打ち砕かれるのか?」
というリプライが来ました。



わたしも同じことを思ったです。
「臥樹丸」のツイートは、「妻が望まなくても
改姓させて自分の苗字で夫婦同姓がいい」
という男性の希望だと思います。

反対派(非共存派)の男性たちは、
選択的夫婦別姓が導入されると、
妻が生来の苗字にもどすと思っているのでしょう。

つまり選択的夫婦別姓によって
「臥樹丸」のような反対派(非共存派)の男性の
夢が打ち砕かれるということです。


反対派(非共存派)の男性たちは
「わたしは相手の男性の苗字に改姓したい」と
夢見る女性を夢見ているものと思います

自分の希望に合致する女性を
夢見ているということです。
「臥樹丸」はそんな自分たちが見ている
夢を語ったということです。


posted by たんぽぽ at 13:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな夢は打ち砕かれるべきですね。
Posted by 改姓した男の人 at 2023年12月23日 22:23
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)が
夢見る「希望」なんて、自己中心的で
差別的ですからね。
積極的に打ち砕いてしかるべきですね。
Posted by たんぽぽ at 2023年12月26日 22:28
「ついにこんなバカがでたか」とつっこまれてました
Posted by あいうえお at 2024年05月10日 19:13
「妻が生来の苗字に戻すのが嫌」という
本性を隠して言わないからでしょう。
反対派(非共存派)の主張は、
不可解なものになりがちです。

「がじゅまる」はこのあたりの「不可解さ」が
とくに激しいように思います。
Posted by たんぽぽ at 2024年05月19日 12:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック