2023年11月25日

選択的夫婦別姓と同性結婚が重なる?

11月24日エントリの続き。

「家蔵のありかたを変質」発言の
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)ですが、
「夫婦別姓を主張する人と同性婚を
求める人はかなり重なる」と言っています。

重なっていることがなにか問題があると、
この反対派(非共存派)は思っているようです。

 


選択的夫婦別姓を求めるかたと、
同性結婚を求めるかたは、
あまり重なっていないと思います。

夫婦別姓を選択したいかたの多くは、
異性どうしの結婚をするかたなので、
同性とは結婚しないからです。

同性結婚を求めるかたの多くは
同時にふたりとも改姓しない結婚を
求めているかもしれないです。


選択的夫婦別姓に賛成するかたの多くは、
同性結婚にも賛成しているとは思います。
ご自身が結婚の問題で苦労しているので、
ほかのかたの同様の問題にも
理解や共感ができるのでしょう。

どちらとも当事者でないかたでも、
他者が結婚の問題で苦労しているのを
理解できて、解決したいと
考えることができるのでしょう。

「自分だけ救われればいい」とか、
「他人は救われなくていい」と考える
自己中心的な人でなくて
よかったではないですか?


posted by たんぽぽ at 12:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。更新に結構間が空きましたが体調等大丈夫でしょうか。

重なり、ありますね。
夫婦別姓賛成、同性婚賛成
共同親権反対、防衛費強化反対
これらは一定の共通点があります。

ただ記事中のツイッターの人は理解が浅いようで。
中韓の夫婦別姓というのは夫婦別姓論の方々が言うところの夫婦別姓とはまったく意味合いが違うのですけれどね。
逆に、関心のある人でもこんな程度の理解度しかない場合が多いんだろうなという参考にはなります。
Posted by ネル at 2023年11月29日 13:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック