2023年07月13日

選択的夫婦別姓は他人を巻き込まない

選択的夫婦別姓は「他人」を巻き込まないです。
「選択制」なので、民法改正しても
夫婦同姓の選択肢もあります。

夫婦同姓を選択する「他人」は、
これまでどおり夫婦同姓を選択できて、
そこになんら変化はないです。

 
選択的夫婦別姓は、おたがいに改姓しないで
結婚したいかたたちにだけ関係あります。
民法改正の影響は、当事者の範囲に
おさまるということです。

選択的夫婦別姓は、夫婦同姓を
選択する「他人」を巻き込まない、
ということをわたしはツイートしました。



そうしたらある反対派(非共存派)から
異議申し立てのリプライが来ました。

わたしがリンクしたツイートの
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)とは、
べつの反対派(非共存派)です。



選択的夫婦別姓の導入は、日本国民全部に
影響があると大見えを切っています。
しかも、わたしの最初のツイートは
正しいと思っているか?と、
わたしに念を押してきてもいます。

そのような言いかたをするなら、
きっとよほど自信があるのでしょう。
選択的夫婦別姓を導入すると、
具体的にどんな影響が「他人」に
あるのか聞かせてほしいです。


上述のように、夫婦同姓を選択することは、
これまでどおりできます。
「他人」が夫婦別姓を選択することに
なにか影響があるのではないと思います。

この反対派(非共存派)は、
戸籍のことを持ち出しています。
選択的夫婦別姓を導入した場合の戸籍の
フォーマットもすでに用意されています。

「選択的夫婦別姓・戸籍制度の維持を確認」

このフォーマットだと、夫婦同姓を
選択する「他人」に、なにか問題になるような
影響があると言うのでしょうか?




posted by たんぽぽ at 22:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今まで選択できなかった人に選択肢が増える以外他人に影響ないですね。反対派ですら何も影響はありません。
Posted by あいうえお at 2023年07月14日 16:27
今気づいたのですが、非共存派は「今まで選択できなかった人に選択肢が増える」のが嫌なのでしょうか。だとしたらとんでもない我儘ですね。
Posted by あいうえお at 2023年07月14日 16:34
夫婦同姓と夫婦別姓の選択のあいだに、
なんら干渉はないですからね。
(夫婦別姓を選択する人がいると、
夫婦同姓の選択がさまたげられる、
ということがない。)

夫婦同姓を選択する人はいまのままで、
夫婦別姓を選択したい人に
選択肢ができるのですから、
本来は反対の余地がないことのはずです。
http://taraxacum.seesaa.net/article/467050232.html


>非共存派は「今まで選択できなかった人に
>選択肢が増える」のが嫌なのでしょうか

どうやらそれはありそうです。

新たな選択肢ができて、いままで選択肢が
なかった人がそれを選択することが
好ましくないという選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は実際にいます。
http://taraxacum.seesaa.net/article/478163888.html
Posted by たんぽぽ at 2023年07月14日 23:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック