2022年02月25日

親子で別姓でもデメリットはない

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)
「どっこいしょ」がまた出てきました。

今度の「どっこいしょ」は
「どんなに虚勢を張ろうとも
親子別姓という何一つメリットがない」
などと言っています。

 


それを言うなら、どんなに反対派
(非共存派)が虚勢を張ろうと、
親子で苗字が異なっていても
なにひとつデメリットはないです。


事実婚や国際結婚で夫婦別姓だったり、
親の離婚などで、親子で苗字が
異なるケースは現在も存在します。

そうした家庭の子どもたちの
報告もたくさんありますが、
苗字が原因のデメリットがあったという
お話はどこにもないようです。

「子どもの気持ちを考えてください」
「子どもの目線からの選択的夫婦別姓」



posted by たんぽぽ at 22:29| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください