2021年09月21日

リテラシーのために調べる必要がある

9月18日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の推進派から反論されて
うっとうしそうにしている
反対派(非共存派)の続きです。

 
この反対派(非共存派)は、ツイッターで
発言する際、なんでわざわざ調べないと
いけないのかとも言っています。



ウェブで発言するにあたって
調べる必要がある理由は、
ネットのリテラシーの維持のためです。

事実に反する情報がネットに
氾濫するとリテラシーが低下して、
ネットにアクセスして情報を
得ようとする人の不利益になります。

それゆえ事実に反する情報は、
できるかぎりネットに流さないよう、
注意する必要があります。
そのためには「調べる」ことで、
ネットに流す情報を正確にする
必要があるということです。


posted by たんぽぽ at 12:14| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください