2020年12月04日

性的視点の夫婦別姓反対派からブロック

12月3日エントリの続き。

「性的な眼で見られることは健全」と言った、
選択的夫婦別姓の反対派「砂鉄」から、
わたしはツイッターでブロックされています。

 


選択的夫婦別姓について「砂鉄」に
言及ツイートをしているときに、
わたしはブロックされました。

直接的な原因は「砂鉄」のツイッター・
プロフィールについて、つぎのようにわたしは
コメントしたからだと思います。





選択的夫婦別姓を導入すると、
子どもの名字は年収の高いほうになるとか、
血統主義が広がるとか、自分の名字を
広めるために争うようになる
などと「砂鉄」は言っています。

「子どもは影響力の強い側の名字になる?」
「夫婦別姓で血統主義は広がらない」

これらは選択的夫婦別姓に関する
事実や根拠のない認識にもとづく
「妄想実験」であって、「思考実験」とは
とても言えないと思います。


結婚後の名字に関して「砂鉄」は、
男性が改姓して妻の名字を名乗ることは
ありえないとはっきり言っています。

「「正体」をはっきりさらす夫婦別姓反対派」

選択的夫婦別姓に関する「砂鉄」の
一連の発言は「デマ」と「差別」ということです。
これらは「使えないもの」と「危険なもの」だと
言わざるをえないです。
「使えるもの」はどこにあるのかと思います。

「使えないもの」と「危険なもの」は、
区別はしたほうがいいのかもしれないです。
でもどちらも持って帰りたくはないです。


「砂鉄」のプロフィールに関して、
選択的夫婦別姓のツイートについては、
わたしは適切な指摘をしたと思います。

それにもかかわらずわたしをブロックした
ということは、なにかお気に召さないことが
「砂鉄」にはあったのでしょう。


posted by たんぽぽ at 23:38| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください