2020年10月15日

動画の製作者は女性ですけれど?

10月14日エントリの続き。

須藤エミニさんの選択的夫婦別姓の
解説動画をdisる「ふうべるんぐ」は
さらにわけのわからないことを言っています。

 

「『女性が声当ててるだけで、
脚本、製作者は男性』なんて普通」などと
「ふうべるんぐ」は言っています。


その選択的夫婦別姓の解説動画でしたら、
脚本と制作は須藤エミニさんです。
よって製作者が女性であることは自明です。

「ふうべるんぐ」はもしかして、
「須藤エミニさんの中の人は実は男性」とか、
「須藤エミニさんは実はねかま」とか
言いたいのでしょうか?


「ふうべるんぐ」は須藤エミニさんの
年齢と容姿をdisりたいのではないかと
思われることを言ってもいました。

「動画のイラストはご自身ですけど?」

年齢をdisる、容姿をdisる、
ねかまよばわりは、フェミニズムを主張する
女性が気に入らなくて攻撃するときの
「反フェミ」の常套手段です。

「ふうべるんぐ」もジェンダー差別的でしょうから、
このような「反フェミ」の常套手段に
走ろうとしてもふしぎはないと思います。


posted by たんぽぽ at 23:17| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください