2020年10月05日

あの粘着質の気に入らないことはなにか?

前のエントリの続き。

Emmaさんは「烏丸蛸薬師=四条烏丸」に対して、
「SNSで出会った未成年に対しての言動に
責任があると思うことの、なにがあなたの
気に入らないかわからない」とも言っています。

 

「烏丸蛸薬師」が気に入らないことは、
Emmaさんが「たんぽぽの味方をする
フェミニスト」ということだと思います。


「烏丸蛸薬師」はジェンダー差別傾向のある
「反フェミ」で、フェミニストも大嫌いでしょう。
このあたりはEmmaさんにも簡単にお話しています。

「暗い情熱の持ち主がまた粘着に来た(2)」


「烏丸蛸薬師」はフェミニストや
フェミニズムを主張する女性は、前のエントリ
お話した「負け組」と考えているようです。
つまり「烏丸蛸薬師」にとっては
いくらでも馬鹿にしてよい存在です。


「烏丸蛸薬師」はわたし、たんぽぽが大嫌いです。
「負け組」の分際で、自分に歯向かってきます。
わたしを一時期ブロックして、たんぽぽとは
金輪際関わらないと、「烏丸蛸薬師」は
柄にもないことを言ったくらいです。

「あの粘着質からブロックされた」
「わたしと金輪際やりとりしないらしい」


一連のスレッドも、「烏丸蛸薬師」は
たんぽぽにだけ粘着して嫌がらせをする
つもりだったものと思います。

「暗い情熱の持ち主がまた粘着に来た」

そこへEmmaさんがたんぽぽを擁護するべく
自分に反撃してきた、というのが、
「烏丸蛸薬師」の認識だと思われます。

かくして「烏丸蛸薬師」は「自分が
蛇蝎のように嫌いなたんぽぽに加担する
フェミニストむかつく」と、Emmaさんのことを
認識することになるのでしょう。


posted by たんぽぽ at 09:34| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください