2020年07月04日

言論の自由を否定する脅迫をされた

岡村隆史氏の発言を擁護するあの粘着質の
「山田晃嗣」が、「大和撫子」に謝罪し、
「大和撫子」に言及しているブログエントリを
削除しろなどと、わたしに要求してきました。

わたしが「山田晃嗣」の要求に応じなければ
ブログに対する開示請求を行なうとも、
「山田晃嗣」は言っています。

 


3つ目の「この程度の費用は払える」と言って
リンクしているサイトは、ネットのコンテンツの
削除や開示要求を扱う法律事務所です。

「俺らの気に入らない主張をするブログは
削除しろ、さもなくば法的手段に訴えて
開示請求してやる」ということです。

「削除・発信者情報開示請求の費用」

「山田晃嗣」は言論の自由を真っ向から
否定する脅迫を、わたしにしてきたということです。


「山田晃嗣」の脅迫は攻撃的行為だと思ったので、
ツイッターに通報してはおきましたが。




posted by たんぽぽ at 22:16| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください