2020年03月29日

わたしは自分を神と思っていない

前のエントリの続き。

「あなたはどこかの宗教の信者ですか?」の
リプライがなぜに「いただきます、
ごちそうさまを言う」うんぬんになるか、
お話のつながりがわからないと、
わたしは「Pちゃん」に言いました。

 

「Pちゃん」はわたしのことを
「自分が神だと思っている人」などと、
すさまじいことを言っていきました。



わたしは自分が神だとは思っていないです。
そう思わせるようなことを、
わたしがどこかで言ったとも思えないです。

「馬鹿馬鹿しいから指摘する人が
あまりいない」と「Pちゃん」は言っています。
指摘する人がいないのは、たんぽぽは自分が
神だと思っていないことくらい、
だれの眼にもあきらかだからです。

「たんぽぽは自分が神だと思っている」と
思っている「Pちゃん」の認識こそ、
「ばかばかしい」ことです。


「Pちゃん」は、得体の知れない言いがかりを、
わたしにつけないでほしいです。


posted by たんぽぽ at 18:22| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください