2019年11月12日

あの粘着質がブロックを勧める

前のエントリの続き。

「国民的議論が必要論」に対する
わたしからの4つのお尋ねに対して、
回答しない理由ばかり並べる「ごろにゃ424」を、
わたしは追求していました。

「「国民的議論が必要」論に絡まれた」

そうしたらそこへ、こちらも暗い情熱を持つ
「四条烏丸」がしゃしゃり出てきました。
いつもどおり、たんぽぽをブロックすることを
「ごろにゃ424」に勧めています。

 

「ごろにゃ424」はすぐにこの助言には
したがわず、わたしとの対話をしばらく続けます。
「私は自分なりの考えでやっているから、
せっかくの助言だが必要ない」と
いうことだと想像します。

たいていの選択的夫婦別姓の反対派は、
「助っ人が現れた」とばかりに飛びついて、
「四条烏丸」に愛想のいいリプライをします。

そこへもってきて「四条烏丸」に
リプライさえしないということが、
「ごろにゃ424」は選択的夫婦別姓の議論に
手馴れていることを示していると考えられます。


「ごろにゃ424」は、この少しあとになって、
ツイッターでわたしをブロックします。
このブロックは「四条烏丸」の助言とは、
いちおう無関係な判断だと思います。

「対話せず言い捨ててブロック」


それでも「ごろにゃ424」は「四条烏丸」の
助言ツイートを「いいね」しています。
「ごろにゃ424」がわたしをブロックしたことを
「四条烏丸」の助言があったからと
「口実」にすることは考えられます。


posted by たんぽぽ at 23:52| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください