2019年09月17日

夫婦別姓だと結婚詐欺はしにくい

選択的夫婦別姓を希望するかたに不可解な
言いがかりをつけた「ハナうさぎ」さんは、
しばらくののち、今度は「夫婦別姓だと
結婚詐欺がしやすい」と言ってきました。

 

夫婦別姓だとどうして結婚詐欺が
やりやすくなるか、わからないです。
結婚しても苗字が変わらないので、
婚前から同一人物だと判断しやすくなります。
それゆえ詐欺はやりにくいです。


結婚改姓を詐欺に利用することは、現実にあります。
苗字が変わることで結婚前と同一人物だと
わかりにくくなるので、別人と思わせやすいからです。

「改姓を利用した犯罪」

自分の会社の社員に結婚改姓を強要し、
その社員の婚氏の運転免許所を入手して
生命保険に加入、さらにもう一度社員を
改姓させて殺害し、保険金をだまし取った、
という事件が、実際に起きたことがあります。

「結婚改姓で保険金詐欺」

保険金殺人を巡る被疑者と容疑者の名前の変遷


もっときわだったものとして、
日本赤軍の重信房子の例があります。
結婚改姓によって同一人物とわからないようにして、
日本から出国したことがありました。



「ハナうさぎ」さんは、結婚詐欺は
デメリットだと言うなら、配偶者のどちらかが
かならず改姓する夫婦同姓を
問題視することだと思います。



付記:

前にも同様の主張をしていた選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)がいました。

「夫婦別姓だと偽装が容易?」


posted by たんぽぽ at 22:17| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください