2019年08月08日

結婚改姓するかどうかの「リトマス紙」?

8月6日エントリでご紹介した
「踏み絵」発言に触発されてリプライした
選択的夫婦別姓の反対派(男性)です。

男女どちらの苗字で夫婦同姓でもいいけれど、
夫婦別姓は死んでも嫌だそうです。
この反対派(非共存派)は「踏み絵」のところを、
「リトマス試験紙」と表現しています。

 


「踏み絵」発言の人と同じことを
言うことになりますが、ほとんどの女性は
「結婚改姓したくない」と思っていて、
「夫婦別姓にしたい」と思っているのではないです。

相手の男性が自分の苗字に改姓するなら、
自分は改姓しないので、夫婦同姓でもかまわないと
考えていることが多いです。

最初のツイートのかたの場合、
相手の女性が改姓したくないとお考えなら、
ご自分が相手の女性の苗字に
改姓すればいいだけのことです。

「姓は男女どちらかに合わせたい」と
言っているのですから、ご自分が妻の苗字に
なるのは問題ないのでしょう?
「夫婦別姓がいい女性となんて
死んでも結婚したくない」などと、
意気込む必要はぜんぜんないです。


この「自分が改姓すればいい」という案を、
「リトマス紙」発言の反対派にお話しました。


そうしたらわたしはブロックされました。



「男性のあなたが改姓すればいい」という案に、
なにか問題があるのでしょうか?
「姓は男女どちらかに合わせたい」と
言っているではありませんか?

じつは「姓は男の自分に合わせたい、
男の苗字に改姓しない女となんか
死んでも結婚したくない」というのが
本心だったりしないでしょうね?



posted by たんぽぽ at 23:41| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください