2019年07月18日

別姓反対派と間違えられたらしい

7月16日7月17日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派の主張は
意味不明なものが多いことや、
それを直接反対派本人にお尋ねしても、
まともに答えてくれないことを、
わたしとツイートのかたとで会話していました。

そこへなにを思ったか、あの暗い情熱の持ち主
「四条烏丸」が割り込んできて、
わたしのことをdisってくれました。

 


わたしと会話しているかたを反対派だと
「四王烏丸」は思ったのでしょう。
それで「四条烏丸」は「親切」に、
わたしに関する情報を提供したものと思います。

わたしが反対派と議論することが、
「四条烏丸」は気に入らないということです。
「四条烏丸」は、反対派がわたしに
批判されているのを見つけては、
わたしをdisるツイートを投げて行きます。


わたしと会話しているかたは、
選択的夫婦別姓の推進派のかたです。
「四条烏丸」としては「誤爆」というところでしょう。



「四条烏丸」がなぜ反対派(非共存派)と
間違えたかはよくわからないです。
ツイートをよく読まずに、たんぽぽが絡んでいる
らしいから反対派なのだろうくらいに
思ったのかもしれないです。


posted by たんぽぽ at 23:42| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください