2019年06月24日

あの別姓反対派は幸福の科学信者

「夫婦同姓は女大学の因習的家族観の象徴」と
主張している「ボクの神聖なID」のかたは、
幸福の科学の信者であることがわかりました。
自分でそう言っています。

幸福の科学の信者なら、家族やジェンダーに関して
露骨に差別的なことも、選択的夫婦別姓に
反対なことも、さもありなんだと思います。

 
幸福の科学の政治的立ち位置は、基本的に右翼です。
幸福実現党を結党する前は、自民党の支持基盤でした。



選択的夫婦別姓に関する幸福実現党の
立ち位置は、真ん中より右側の反対寄りです。
2016年の参院選のときは、
反対派議員が多い自民党より右側です。

2017年の衆院選のときは、
「日本のこころ」より右側になり、
幸福実現党がもっとも強く選択的夫婦別姓に
反対している政党になります。

「候補者アンケート (朝日・東大谷口研究室共同調査)」(2016年参院選)



「候補者アンケート (朝日・東大谷口研究室共同調査)」(2017年衆院選)

夫婦別姓


ネットの「自主申告」だけなので、
「ボクの神聖なID」のかたは本当に
幸福の科学の信者なのかと、
懐疑する余地はあると思います。


思想的に矛盾はないですし、
この状況ででまかせやはったりで
「自分は幸福の科学の信者」と言うメリットは、
あまりないと思います。

なので、わたしはいちおう信用しておくことにします。


posted by たんぽぽ at 23:05| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください