2018年08月25日

韓国を持ち上げるジェンフリ界隈?

「ジェンダー問題にくわしいかたたちが、
韓国はジェンダー平等が進んでいると評価している」と
言っているツイートがあります。
寡聞にして、こんなお話をわたしは聞かないです。

韓国のジェンダー差別は日本と似たり寄ったりであることは、
ジェンダー問題にくわしいかたなら
だれでもご存知なのではないかと思います。

 


ジェンダー関係の統計を調べると、日本と韓国は同程度、
そしてこれら2国は他国から飛び抜けて低水準というのが、
多くの場合に見られる現象だと思います。

年収のジェンダー格差、管理職の女性の割合、
医師の女性の割合、女性の労働力率における
M字カーブの存在など、調べればたくさんあるでしょう。

「年収の男女格差・国際比較」
「専門職と管理職の女性比率」
「医師における女性の割合・国際比較」
「女性の労働力人口・国際比較」

ジェンダーギャップ指数の順位も、
ジェンダー問題にかかわっているかたはご存知でしょう。
毎年韓国は日本より順位が下で、調査を始めて以来、
韓国が日本を上回ったことはないです。

「ジェンダーギャップ指数2017年」

日本は韓国より上と言っても同じくらいの順位です。
2017年は調査対象国144カ国中、日本は114位韓国は118位です。
ここでも日本と韓国は「似たり寄ったり」の
ジェンダー差別大国であり、日本の順位が上だと言っても、
「目くそ鼻くそを笑う」だと言えます。


2011年7月にノルウェーで極右がテロを起こしましたが、
この実行犯が「家父長制のある理想の国」として、
日本と韓国を並べて挙げていたこともありました。
他国から見ても、ジェンダーに関しては日本と韓国は
似たり寄ったりと思われているということです。

「ノルウェー連続テロ」

フェミニズムに対する嫌悪感を表明し、家父長制の回復を強調したが、
その代案として「日本や韓国がモデル」と主張した
「欧州が日本や韓国のようになるのが見たい」
「韓国と日本は保守主義や民族主義に近く、
両国の女性が従順だ」などと付け加えた

このテロリストのお話も、ジェンダー問題にかかわっているなら、
知っているかたは結構いるのではないかと思います。


ジェンダー問題はなんでも日本と韓国は似たり寄ったりで、
他国から離れてジェンダー差別的と決まってはいないです。
韓国がジェンダー平等の見地から高水準なこともあります。

韓国の性教育は日本よりずっと進んでいます。
性暴力の被害にあったときの対処について詳しく扱われ、
実際に性暴力被害者の救済に効果をあげています。

「外国と日本の性教育」

被害にあった際に証拠品として、相手の髪の毛や体液を
とっておくのが有効であることや、被害にあった場合に
いくべき病院や警察の対処窓口などを、
教科書の中で5ページにわたって詳しく解説しています。
経済成長によって援助交際も増えており、性暴力は深刻な問題なのです

ジェンダー平等の意識や政策に関することで、
韓国が進んでいることがあるなら、
ジェンダー問題にくわしいかたは、むろん評価するでしょう。
それでも総合的な見地で、韓国はジェンダー平等が
進んでいるという評価はしないと思います。


そもそもジェンダーフリーということばや概念を、
いまでも使っている人たちはいるのかと思います。
わたしの知らないところに「ジェンフリ界隈」があって、
そこの人たちは「韓国はジェンダー平等が進んでいる」
なんて話をしているのでしょうか?


posted by たんぽぽ at 21:55| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください