2017年04月26日

司書と学芸員のジェンダーと雇用

司書と学芸員のジェンダー構成と、雇用形態別構成の図です。
総務省『国勢調査』(2015年)のデータをもとにしています。
結構衝撃的かもしれないです。




 
ジェンダー比は男性が2割程度で、女性が8割程度です。
女性が全職員の大半を占めていることになります。

約2割の男性職員のうち、約8割が正規職員です。
約8割の女性職員は半分以上がパート・アルバイトで、
女性の正規職員は3割程度にとどまっています。

職員の大半が女性という、「女性の職場」のように
なっているところでも、正規職員は男性が多く
(男性は正規職員が多く)、女性はパートやアルバイトに
回されることが多い現状があることになります。


posted by たんぽぽ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック