2016年12月31日

保育園落ちた・保守性に失望?

「保育園落ちた日本死ね」を取り上げ、
与党の政策決定にまで影響を与えた民進党の山尾志桜里を、
「保守性には失望させられる」と言って、
評価しないかたがいらっしゃったので、
わたしが思ったことをコメントしてみました。

「「保守性には失望させられる」・実績や成果よりイデオロギーが大事?」

 
「「配偶者控除『拡充』の体たらく 自民が『廃止』に前向き…解散風で一転、急旋回」(毎日)」
もともと保守派とはいえ今年「日本死ね」の
はてな匿名ダイアリーを国会で取り上げて注目された
山尾志桜里の保守性には(もともとこの人をあまり評価しない
立場の私ではあるが)失望させられる。

「安倍晋三のガソリン代は山尾志桜里の倍以上、「地球12周分」(リテラより)」
*1:この人は旧民主党の右派だったことを以前から知っていたので、
この人を持ち上げたり弁護したりする記事は今まで書いてこなかった。


posted by たんぽぽ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445400362

この記事へのトラックバック