2016年02月06日

生データ取り寄せだった

2014年9月9日エントリで、専業主婦世帯より共働き世帯のほうが、
「親から愛されていると思う」子が多い、という調査をご紹介しました。

このとき、データのソースがわからないという質問を
コメント欄でいただいて、わたしもわからなかったのでした。
この舞田氏の資料ですが、内閣府の資料のどこがソースとなっているのでしょう。
確かに、「愛されていると思う」を問う各国アンケート結果はあるのですが、
フルタイム、非フルタイムの別で聞いているのがどこかについて、
資料が膨大すぎてよくわからず、、

ご本人によると、内閣府に申請して生データを取り寄せたそうです。
いまさらですがわかったので、ご報告しておきます。



同じ疑問を持ったかたがいて、直接お尋ねしていました。



生データはだれでも申請すると取り寄せられるのか、
それとも舞田敏彦氏は研究者という立場なので、
内閣府はデータを送ったのかまではわからないです。


posted by たんぽぽ at 18:27| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください