2014年01月13日

人工知能学会の表紙絵(3)

わたしのブログでも何度か取り上げた、人工知能学会誌の表紙絵ですが、
学会のブログで公式の見解が、1月9日に出たのでご紹介しておきます。

「「人工知能」の表紙に対する意見や議論に関して」
(はてなブックマーク)



問題の「女性差別だ」という批判に関する釈明はつぎのようです。
========
数多くいただいたご意見の中でも、最も多かった批判は
「女性蔑視ではないか」「女性差別ではないか」というものでした。
今回の表紙デザインに、女性を差別するような意図はありません。

しかしながら、「ロボットが女性型をしている」「それが掃除をしている」
「ケーブルでつながれている」等の要素が相まって、
女性が掃除をしているという印象(さらには女性が掃除をすべきだという解釈の余地)を
与えたことについては、公共性の高い学術団体としての
配慮が行き届かず、深く反省するところです。
========

「女性を差別するような意図はありません」というだけでは
弁解にならないのは、これをご覧のかたもよくご承知と思います。
差別というのは、往々にしてその意図なくしてなされるからです。

それでもこの文章は、「女性差別だ」という批判は受け止めていますし、
今後は配慮するという姿勢もしめしていると言えます。
なぜ女性差別と言われたのか、その理由も理解していると思います。
こうした場合にありがち(?)な、論点をすり替えて
なにに対して謝っているのかわからない、というしろものではないでしょう。
穏健かつ誠実に対処したとしてよいだろうと思います。

学会関係者たちが、かかる文章をブログに載せたのは、
ウェブでの論争を見てのことだと思います。
この文章は「女性差別だ」という批判に反論した人たちの意見は、
反映されていないですから、学会関係者たちは
「女性差別だ」という批判を拝聴して、それに反論する人たちの意見は
ほとんど重視しなかった、ということだと思います。


「女性差別だ」と批判した人たちの一部や、これに反論した人たちの一部、
そして「おたく対フェミニスト」という図式を描いた人たちの中には、
この記事についても、まだなにか言いたいことがあるのかもしれないです。
それらについては、わたしはかかわらないでおくことにします。

関連エントリ:
「人工知能学会の表紙絵」
「人工知能学会の表紙絵(2)」
「人工知能学会の表紙絵」
「人工知能学会の表紙絵(2)」




posted by たんぽぽ at 20:03| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください