2024年05月25日

郵便配達員は経営者に二度抗議をする

5月18日エントリの続き。

「夫婦別姓の家庭が増えると、郵便物の
配達員が困る」と言っている選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)の続き。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 14:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性が改姓する慣習を守りたい人

選択的夫婦別姓に反対する男性は、
「大多数の女性が男性の苗字に改姓する
慣習を守りたい」のだろうと思われます。
ツイッターでそうつぶやいたかたがいました

そうしたらそこへ「そんな慣習を守りたいと
言っている人はいまだ見たことない」と
言う反対派(非共存派)がいました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月22日

男が結婚できると思うかを訊けばいい

結婚改姓したくないので、6年間交際を
続けた彼氏とわかれることになった女性に
インタビューする動画があります。

そしてなにを思ったか、「この女性は今後
結婚できると思うか、思わないか?」なんて
お尋ねするツイートがあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:16| Comment(13) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月19日

夫婦別姓でも相続は大変にならない

夫婦別姓を選択していると、
相続の手続きが大変になると言っている、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

この反対派(非共存派)は、自分ではなく
自分の妻が「相続が大変」と言っている、
と言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステルスの賛成派なんていませんが?

選択的夫婦別姓を求めるかたにはふたつの
タイプがあると言う反対派(非共存派)です。

1.に該当するかたは、たくさんいると思います。
2.に該当するかたは、見たことがないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月18日

宅配業者も選択的夫婦別姓に賛成ですが?

前のエントリの続き。

選択的夫婦別姓が実現して夫婦別姓の
家庭が増えると、郵便物の配達員が困ると
言っている反対派(非共存派)の続き。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓の家にも郵便は適切に届く

選択的夫婦別姓が実現して夫婦別姓の
家庭が増えると、郵便物の配達員が困る
と言っている反対派(非共存派)です。

「夫婦別姓だと配達員が困る」は
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
主張としては典型的です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月05日

それは夫婦同姓の強制がもたらす悲劇

いささか奇妙な選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)がいらっしゃります。

母親は改姓をして夫婦同姓になったのですが、
望まない改姓だったようで、母親はそれを
とても嫌がっているといいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:02| Comment(9) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月04日

子どもの犠牲から女性の犠牲に飛躍

5月3日エントリの続き。

「kceoy855」の考えは「男の自分は
改姓したくない」であり「夫婦同姓でないと
子どもが犠牲になる」です。

これらが同時に成り立つのなら、
「男の自分が改姓して夫婦同姓になるなら、
子どもを犠牲にするほうがまし」になります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月03日

女性がヒエラルキーの最下層だと言ってきた

4月18日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)、
「kceoy855」の考えは、男の世間体のほうが、
子どもより大事になること、つまり
「a. 改姓したくない男 > b. 子ども」
ということを、ツイッターでもお話しました。

「男は世間体のために子どもを犠牲にする」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする