2022年12月31日

男性の改姓・はなはだしい詭弁

前のエントリの続き。

問題の選択的夫婦別姓の反対派
(非共存派)は、自分は相手の
女性の苗字に改姓するのは
「なんとも思わない」と言ってはいます。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚改姓・ジェンダー差別を認めた

男性が女性の苗字に結婚改姓すると
ばかにされる現状があるので、
女性が男性の苗字に改姓するのがよいと
言っている選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月30日

安倍晋三の国葬・統一教会の肯定のために

前のエントリの続き。

何回かお話していますが、安倍晋三を
国葬にすることは、統一教会を
肯定することだと思います。

「統一教会から多大な支援を受け、
かつ統一教会に多大な賛同を示した
首相を国葬にする」ことになるからです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テロリストを糾弾できない日本社会

12月28日エントリで、安倍晋三の死を
悲しんでいるようすが社会の中に
あまりない、というお話をしました。

安倍晋三を銃撃した山上徹也のことも
あまり話題にならないという
印象が、わたしにはあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月29日

悪影響があると思う人は選択しない

前のエントリの続き。

「夫婦別姓は子どもに悪影響があると思う」
という人が7割いると強調する
反対派(非共存派)がいるのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもへの影響・説得はすでにある

12月28日エントリの続き。

2021年の内閣府の世論調査にある
「夫婦別姓の子どもへの影響」の
設問を持ち出した、選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)の主張の続き。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月28日

「あると思う」は「実際にある」でない

2021年の内閣府の選択的夫婦別姓に
関する調査(家族の法制に関する世論調査)に、
「子どもへの影響」に関する設問があります。

「2.婚姻した場合の名字・姓に対する考え方」

この設問で「夫婦別姓だと子どもに
好ましくない影響があると思う」と
回答したかたが69%いると主張する
反対派(非共存派)がいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍晋三の死を悲しめない日本社会

安倍晋三の銃撃死を心から悲しんで
いる人たちは、あまり多くなさそうだ、
という印象をお持ちのかたがいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月25日

そしてわたしはブロックされた(2)

12月24日エントリの続き。

「菊池誠」はわたしをツイッターで
ブロックしましたが、それはわたしが
「統一教会は自民党を支援し続けた、
その寄与は大きかった」ということを
指摘し続けたからです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月24日

そしてわたしはブロックされた

前のエントリの続き。

自民党・安倍政権は統一教会から
多大な支援を受けた事実はあることを、
わたしは「ツイッター」でも
「菊池誠」にお話しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

統一教会の支援で安倍政権の安定化

12月3日エントリでお話したことを、
わたしはツイッターでも「菊池誠」に
直接お話しました。

「統一教会を評価・理解できませんか?」

「菊池誠」はわたしのことを
「なに言っているんだ」と言うので、
わたしのツイートの内容が、
理解できなかったのかと思ったからです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月03日

ひたすらすりかえて印象操作

10月31日エントリの続き。

わたしの言っていることは「統一教会が
選択的夫婦別姓に反対している」であって、
「選択的夫婦別姓に反対しているから
統一教会と関わりがある」ではないことを、
再度ツイッターで「正論」に言いました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

統一教会を評価・理解できませんか?

12月2日エントリの続き。

「統一教会がなぜ嫌われるのかを
考えたほうがいい」「統一教会は
自民党の選挙支援の寄与が大きいことを
評価したほうがいい」と、ツイッターでも
わたしは「菊池誠」にお話しました。

「リベラルより統一教会を心配すればいい」
「統一教会の評価を訴えればいい」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月02日

統一教会を評価・リベラル叩きのために

前のエントリの続き。

すでにお話していることですが、
統一教会その他の宗教団体が、
保守・右派や反リベラルの主張を
増幅することで、その社会的影響力を
増大させている現実があります。

「問題は「なぜリベラルを嫌う人がいるか?」」
「宗教団体が増幅する保守・右派の主張」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

統一教会の評価を訴えればいい

12月1日エントリの続き。

「菊池誠」はもっと統一教会を
評価すればいいと、わたしは思います。

また日本社会全般に対しても、
統一教会を毛嫌いしないよう、
「菊池誠」はもっと呼びかけたほうが
いいだろうと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月01日

リベラルより統一教会を心配すればいい

前のエントリの続き。

わたしに言わせれば、「菊池誠」のようなかたは
「統一教会はなぜ嫌われるか」を
考えたほうがいいと思います。

現状は「リベラルはなぜ嫌われるかを
考えろ」なんて、他人に説教している
場合ではないと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リベラル嫌いの自分と向き合えない?

前のエントリで、問題にする必要があるのは
「なぜリベラルは嫌われるか」ではなく、
「なぜリベラルを嫌う人がいるのか」だ
というツイートをご紹介しました。

このツイートを見て、あのにせ科学批判の
「菊池誠」が、言及ツイートをしてきました。
かかる問いかけに対しても、「リベラルはなぜ
嫌われるかを考えろ」だそうです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題は「なぜリベラルを嫌う人がいるか?」

「リベラルはなぜ嫌われるのか」は、
よく言われることだと思います。

それより「なぜリベラルを嫌う人が
いるのか」を問題にするほうが
適切だという意見があります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする