2020年10月30日

女性の改姓の96%は1万分の1相当?

10月29日エントリの続き。

男性の改姓の割合は4%でも「たくさんいる」と
主張する選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
女性の改姓の割合が96%であることは、
どう考えるのかと思います。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:55| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

日本の選択的夫婦別姓・国際的話題性

日本で選択的夫婦別姓が実現すると、
国際的にネガティブな話題として
取りざたされるだろうという予想があります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:28| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選択的夫婦別姓・あとどれくらいで実現する?

選択的夫婦別姓は日本でいつ実現するか
わからない、今世紀中には実現するかも
(あと80年以内なら実現するだろう)という、
とても悲観的な予想をするかたです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:24| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性の改姓は4%で「ふつうにいる」?

前のエントリの続き。

結婚改姓する男性はいくらでもいると
信じている選択的夫婦別姓の反対派に、
男性の改姓は4%にすぎないことを
わたしはツイッターでもお話しました。

そうしたらこの反対派(非共存派)は、
驚くことに4%でもじゅうぶんたくさんいる、
という趣旨のことを言ってきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:20| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚改姓する男性はほとんどいない

結婚改姓して妻の名字を名乗る男性は
いくらでもいる、などと豪語する
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

改姓するのは女性ばかりでないから、
ジェンダー差別でないと言いたいのでしょう。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:15| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

もとから積極的な反対派だったのでは?

前のエントリの続き。

「ひとがたち」は「いままではなんとなく
選択的夫婦別姓に反対していたが、
ひよこまるさんとの議論によって
積極的に反対することにした」と言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:54| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6年前から選択的夫婦別姓の反対派だった

10月24日エントリの続き。

「砂鉄」の擁護に出てきた選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)の「ひとがたち」は、
6年前にも反対の主張をしていました。
筋金入りの反対派だったようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:52| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

選択的夫婦別姓・親族に関わる問題とは?

前のエントリの続き。

「砂鉄」の擁護をする反対派(非共存派)は、
「選択的夫婦別姓が導入されたら
親族も関わる可能性がある」と言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:39| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文章が多いのは親切だからでしょう

10月23日エントリの続き。

「砂鉄」の擁護をする選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は、ひよこまるさんの
一連のツイートのことを「途中から文章が
多すぎて、どこまで必死なんだと
どん引きする」などと言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:34| Comment(2) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

擁護する反対派と同じことを言うなら

前のエントリの続き。

「砂鉄」の擁護に現れた選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は、「砂鉄の意見を
尊重する」と言っているのでした。

「選択的夫婦別姓反対派の擁護に現れた」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:10| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改姓手続きの煩雑さは負担が大きい

10月19日エントリの続き。

「砂鉄」の擁護に現れた選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は、「たかが事務手続きの
煩雑さ程度」とも言っています。

結婚改姓の不利益をこのように
矮小化するのも反対派(非共存派)には
よくあることだと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:05| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

発言に責任を持つことが理解できない?

ツイッターで「自分の発言に関して、
若いかたたちへの対応に責任を持つ」ことが
どうしても理解できないらしい
「烏丸蛸薬師=四条烏丸」についての
タンブラーのポストを更新しました。

「自分の発言に責任を持つことが理解できない人が絡んできた」



posted by たんぽぽ at 22:44| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

選択的夫婦別姓反対派の擁護に現れた

前のポストの続き。

「推進派は夫婦別姓を押し付ける」などと
言いがかりをつける選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)は、「砂鉄」という
反対派を擁護するために現れました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:35| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

推進派は「夫婦別姓」を押し付けない

「選択的夫婦別姓の推進派は夫婦別姓を
押し付けてくる」と言う反対派(非共存派)です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:30| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

あの粘着質がきゅうに引き下がる

10月5日エントリの続き。

ツイッターにおける自分の発言の責任
という話題がまったく理解できないらしい
「烏丸蛸薬師=四条烏丸」は、Emmaさんに
理不尽な要求を続けていました。

ところが「烏丸蛸薬師」はきゅうに
「わかりました」と言って、Emmaさんに
絡むのをやめてしまいました。
 
続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:19| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

存在しない制度は廃止できない

10月17日エントリの続き。

選択的夫婦別姓を導入すると人が死ぬ
などと主張する反対派(非共存派)ですが、
「選択的夫婦別姓は廃止したほうがいい」
などと言ってもいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:13| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

選択的夫婦別姓は家族解体のためではない

10月13日エントリの続き。

選択的夫婦別姓で人が死ぬという
奇抜なことを主張する反対派(非共存派)ですが、
「選択的夫婦別姓は家族解体の制度」
などと言ってもいます。

これは反対派(非共存派)にはありがちで、
取り立ててめずらしい意見ではないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:07| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

支持政党は希望の党と社民党以外?

10月14日エントリの続き。

「ニーナ」の支持政党は奇妙です。
プロフィールによると「希望の党と
社民党以外のすべて」だそうです。

また支持する中では、国民民主党と
立憲民主党を支持しているとあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:25| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画の製作者は女性ですけれど?

10月14日エントリの続き。

須藤エミニさんの選択的夫婦別姓の
解説動画をdisる「ふうべるんぐ」は
さらにわけのわからないことを言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:17| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

犯罪に走るのは反フェミニズム

10月12日エントリの続き。

「ニーナ」のプロフィールを見ると、
「フェミ=犯罪」などと書いてあります。

フェミニズムのどこが犯罪なのかと思います。
ジェンダー平等、女性の権利の保証は、
当然の主張というものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:36| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする