2019年12月22日

選択的夫婦別姓・法治国家なら可能です

12月21日エントリの続き。

結婚改姓できないかたに安易な「提案」をする
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
夫婦の双方が結婚改姓したくない人が
夫婦の権利を得るのは法治国家では無理、
という主旨のことを言っています。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 14:06| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓は女性を家庭に入れない?(2)

結婚改姓すると配偶者の親の財産の
相続権が得られると信じている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)
「Pちゃん」についてのモーメントを更新しました。

「「夫婦別姓は女性を家庭に入れない」と熱弁する選択的夫婦別姓の反対派」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:57| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

結婚相手に改姓させる?難しいです

結婚改姓したくないかたに対して、
「結婚相手に改姓させるしかない」という
安易な「提案」をする、選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:20| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓で子どもはどう困る?

とつぜん自分の熱弁していたことを
「妄想」と言い出した選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)の「Pちゃん」は、
夫婦別姓だと子どもが困ると言ってきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:43| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

韓国と中国は法治国家でない?

「夫婦別姓は女性を家に入れないから
配偶者の親の財産の相続権がない」と熱弁する
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「Pちゃん」は、夫婦別姓の国は中国と韓国で
これら2国は特異だと言ってきました。

「家族は同姓で当然・判明する範囲?」

中国、韓国は夫婦別姓がメインですが、
「女性を家に入れない」という法律はないです。
その方面からの反論をするかたもいました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:54| Comment(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

戸籍廃止の話はしていないよ?

12月17日エントリの続き。

家系図の人は、「戸籍廃止の主張は
日本人には受け入れがたい」と、
わたしへの最初のリプライで言っています。

わたしは戸籍を廃止しろとは言っていないです。
戸籍制度の是非自体、言及がないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:20| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

夫婦別姓は女性を家庭に入れない?

結婚改姓すると配偶者の親の財産の
相続権が得られると信じている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)
「Pちゃん」についてのモーメントを更新しました。

「「夫婦別姓は女性を家庭に入れない」と熱弁する選択的夫婦別姓の反対派」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:27| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専門家を疑う前に自分を疑え

12月15日エントリの続き。

結婚改姓すると配偶者の親の財産の
相続権があると信じている反対派(非共存派)の
「Pちゃん」
は、選択的夫婦別姓法案について、
法制審議会の答申書を読んでから
発言することを勧められます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:23| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

家系図の人は高齢層のネトウヨらしい

12月15日エントリでお話した
選択的夫婦別姓の反対派の家系図のかたは、
ツイッターのプロフィールを見ると、
子どもふたりはすでに社会人とあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:52| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご先祖さまにこだわる精神構造

12月15日エントリでお話した
家系図の人にかぎらず、選択的夫婦別姓の
反対派やネトウヨは、「ご先祖さま」からの
つながりが大事らしく、その観点から
戸籍の維持を主張する人がいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:41| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸籍を参照して家系図を書くこと

「代々守ってきた重み」が大事だから、
戸籍を維持するべきだと言っている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)を、
12月15日エントリで取り上げました。

「戸籍と家系図と代々守ってきた重み」

今回は戸籍を調べることで、どの程度家系図が
書けるかを見てみることにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:33| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

戸籍と家系図と代々守ってきた重み

日本人には代々守ってきた(祖先からの)
重みがあるから、家系図がある家が多く、
戸籍の廃止を受け入れがたいと主張する
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:43| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓反対派の味方、またまた参上

前のエントリの続き。

「夫婦別姓は女性を家族として扱わない」という
自説は「妄想」だと公言した「Pちゃん」のところに、
またあの「四条烏丸」が現れました。

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の味方、
ただいま参上というところだと思います。
内容はいつもどおり、わたしをdisって
ブロックを勧めるというものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 08:22| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓は女性を排除?すべては妄想だった

12月14日エントリの続き。

「夫婦別姓は女性を家族として扱わない」という
選択的夫婦別姓の反対派「Pちゃん」の主張は
法的根拠のない「妄想」だと、わたしは「Pちゃん」に
ツイッターでも直接言ってあげました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 08:15| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

法的整合性とジェンダー平等はどこへ?

選択的夫婦別姓は女性差別だと熱弁する
反対派「Pちゃん」に、日本で導入する
選択的夫婦別姓は女子差別撤廃条約にもとづく
ジェンダー平等のためだということを、
わたしはツイッターで直接リプライしました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:28| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党が選択的夫婦別姓に反対する理由

自民党が選択的夫婦別姓に反対することで、
票が立憲民主党や共産党に回って、
自民党の議席が減るのではないかと、
疑問を持つかたがいらっしゃります。

夫婦別姓を選択したい人は結構多いと
考えられるので、選択的夫婦別姓に賛成する
政党のほうが支持が得られると
考えているということです。

この疑問についてわたしが考えていることを、
今回はお話したいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:21| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族制度は恒久普遍という信念

前のエントリの続き。

「結婚改姓すると配偶者の親の相続権がない」と
法的根拠のないことを熱弁する「Pちゃん」は、
まだまだ妙なことを言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:29| Comment(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族制度は文化圏・時代で変化する

12月13日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「Pちゃん」は、前のエントリでご紹介の
ツイートで奇妙なことを言っています。

「Pちゃん」に言わせると「家族制度は
この世に制度という概念が登場する
以前から存在する」のだそうです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:20| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

家族は同姓で当然・判明する範囲?

前のエントリの続き。

選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「Pちゃん」は、「家族が同じ名字」や
「夫婦別姓は家族として扱わない」ことは、
「判明する範囲で当然」と言っていきました。

「Pちゃん」の家族や名字に関する見識が、
だいぶ露呈していると思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:05| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憲法はジェンダー役割を固定しない

12月7日エントリの続き。

「憲法はジェンダー平等を認めない」と思っている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
「Pちゃん」は、さらにジェンダー役割の
固定化を正当化する主張をしてきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:00| Comment(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする