2019年10月31日

個人の視点で独善的な夫婦別姓反対派

10月30日エントリの続き。

「相手の女性に改姓させたい」という
権利侵害を主張する選択的夫婦別姓の反対派を、
やんわりと批判しているツイートの続き。

ツイートの最後でそのような権利侵害は
「独善」であり、他人が夫婦別姓を選択する権利を
蹂躙する正当性はないと言っています。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 23:32| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

結婚相手に改姓させたい男性(3)

前のエントリの続き。

選択的夫婦別姓が認められたら、
相手の女性に改姓させたい男性は
どうしたらよいのかと聞いてきた反対派に、
こんなリプライもついています。

「相手の女性に改姓させたい」と
考えること自体がおかしいことで、
そのような自分こそ見直せという主旨のことを、
やんわりと表現しています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:18| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選択的夫婦別姓で結婚しにくくなる人?

10月29日エントリの続き。

結婚相手の女性に改姓させたい男性の
心配をする選択的夫婦別姓の反対派は、
「人によって結婚しにくい場合がある」
と言ってきました。

これは選択的夫婦別姓が実現したら、
それによって結婚しにくくなる人もいる、
ということだと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:31| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

女性が改姓しないときの男性の身の振り

10月28日エントリの続き。

「相手に自分の苗字を名乗らせたい人は
どうしたらよいか」と訊いた、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
それがかなわないときの身の振りかたも
自由だと言ってきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:20| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚相手に改姓させたい男性(2)

10月28日エントリの続き。

「相手に自分の苗字を名乗らせたい人は
どうしたらよいか」と訊いた、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)
「改姓を強制することは許されない」と
ツイッターでも言われました。

そうしたらこの反対派は今度は、
「お願いならいいのですね?」と訊いてきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:14| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「離婚のハードル」のツイートを見つけた

10月22日エントリで「四条烏丸」が
「夫婦別姓で離婚のハードルが下がる」と言った
自分のツイートを削除したことをお話しました。

「「離婚のハードル」のツイートを削除」

削除したツイートのスクリーンショットが
見つかったので、ご紹介しておきます。
わたしのブログに埋め込んだあとより見やすいです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:06| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓で離婚のハードルが下がる?

「夫婦別姓だと離婚のハードルが下がる」
という「四条烏丸」の主張についての
ツイッター・モーメントを更新しました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:38| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

結婚相手に改姓させたい男性

選択的夫婦別姓が認められた場合、
「相手に自分の苗字を名乗らせたい人は
どうしたらよいか」と訊いてくる人がいます。

はっきり言っていないですが、
この人は選択的夫婦別姓の反対派で男性、
自分の苗字を名乗らせたい結婚相手は女性でしょう。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:37| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

数の問題ではない選択的夫婦別姓

10月26日エントリの続き。

選択的夫婦別姓が認められない国が
日本以外にあると思っていた反対派に、
「アメリカ合衆国では2割でも夫婦別姓を
必要とする人がいて、選択的夫婦別姓が認められる」
という主旨のリプライが来ていました。

そうしたらこの反対派(非共存派)は
「その理屈なら、日本で選択的夫婦別姓に
反対するのは3割で少数でも、
その意見を尊重する必要があることになる」
などと言っていきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:22| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女どちらの苗字でも選べない

「四条烏丸」はわたしを根拠もなく
結婚していないと誹謗しようとして、
わたしのことを「旧姓がない」
「結婚改姓できない」と言ったのでした。

「結婚改姓できないですが?なにか?」
「女は必ず結婚改姓するという前提」
「結婚改姓できないですが?なにか?(2)」

かかる「四条烏丸」におかれましては、
今後は「現行民法は婚姻時の苗字は
男女どちらでも選べるからジェンダー平等」とは、
二度と言わないことだと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:38| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

非婚を誹謗する因襲的ステータス

10月23日エントリの続き。

なぜ「四条烏丸」は「非婚の女性」を
ばかにするのかということがあります。
簡単には10月25日エントリでお話したような
非婚女性のスティグマがあるからでしょう。

ほかに「四条烏丸」に特有の事情もありそうなので、
わたしが思うことをお話します。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:50| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少数派にも権利を認める他国

メインブログの10月22日エントリで、
選択的夫婦別姓が認められない国が
日本以外にあると思っていた反対派は、
アメリカ合衆国で夫婦別姓を選択する人は
「2割だけ」と言っています。

「2割」に「だけ」が付いています。
夫婦別姓を選択する割合が少ないから、
選択的夫婦別姓を導入する必要は
ないと言いたいのでしょう。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:44| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

非婚女性はなぜスティグマか?

10月23日エントリの続き。

結婚しない女性は、現実には社会でも
ネガティブに扱われることは多いです。
現に「四条烏丸」のように、女性が非婚でいることを
誹謗のねたにする人(男性)もいます。

なぜ女性の非婚はスティグマなのか、
理由はいくつか考えられますが、
ここでは前のエントリで出てきた
結婚に関する「最善」「次善」「最悪」の観点から
考えておくことにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:26| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表現の不自由展に反対する人に言うこと

税金の使い道に対して発言する権利について
お話していたのに、わけのわからないことを
言い出した「ふじおかひろき」についての
モーメントを更新しました。

「「それは表現の不自由展に反対する人に言うことですよ」と指摘したら」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:21| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

女性が結婚しないのはなぜか

10月22日エントリの続き。

あの暗い情熱の持ち主「四条烏丸」が、
「旧姓がない」「結婚改姓できない」を、
「結婚できない」の意味にして
わたしを誹謗しようとしたお話の続きです。

「四条烏丸」の誹謗にはもうひとつ、
「結婚しない女はもてないだめな女」という
差別意識が現れています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:12| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

「離婚のハードル」のツイートを削除

あの暗い情熱を持つ「四条烏丸」が、
「夫婦別姓は離婚のハードルを下げる」
「推進派は離婚の問題を考えない」と発言した、
自分のツイートをついに削除しました。

わたしがメインブログと補助ブログで、
取り上げたことがある、あのツイートです。

「選択的夫婦別姓と離婚の関係」
「独自の論拠を他人が調べる?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:35| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚改姓できないですが?なにか?(2)

10月21日エントリの続き。

「旧姓がない」「結婚改姓できない」を、
「結婚できない」の意味にして、
わたし、たんぽぽをdisろうという
「四条烏丸(現: 七条油小路)」の発想がわからないです。

差別や偏見、ハラスメントもありますが、
それ以前のレベルでわからないこともあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:59| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

女は必ず結婚改姓するという前提

10月20日エントリで稿を改めると言った、
「四条烏丸」がわたしをdisったことについて、
お話することにします。

「結婚改姓できないですが?なにか?」

「たんぽぽには旧姓がない」と、
「たんぽぽは結婚改姓できない」で、
「四条烏丸」はなにを言いたかったのでしょうか?

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:45| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選択的夫婦別姓・争点化が不満な反対派(3)

「シルバー仮面」の「ナカノユタカ」さんに関する
エントリのモーメントを更新しました。

「選択的夫婦別姓を選挙争点にするのが不満な人と議論になった」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:38| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

結婚改姓できないですが?なにか?

女性には結婚改姓の願望があると思いたい
選択的夫婦別姓の反対派の男性が、
「旧姓で呼ばれたい女性なんているのか?」という
主旨のツイートをしていたので、
「いると思いますよ」という主旨のエントリを、
わたしは書いたのでした。

「旧姓で呼ばれたい女性も多そうです」

そのエントリをツイッターでシェアしたら、
あの暗い情熱を持つ「四条烏丸」が、
またわたしに粘着してきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:26| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする