2015年04月30日

日本に世襲議員が多い理由

メインブログのふたつの4月29日エントリで、
日本に世襲政治家が多い理由について、お話したのでした。

「日本に世襲議員が多い理由」
「日本に世襲議員が多い理由(2)」

なぜこんなことをきゅうに書く気になったかというと、
つぎのエントリを見たから、ということもあります。
これらで世襲政治家についての批判があるのですが、
わたしには納得できないことだったりします。

「マックス・ウェーバーと鳩山由紀夫」
「私の「格差・再分配」論 & 「日本スゴイ」論批判」


続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:39| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

「家族バラバラ」は杞憂

4月18日エントリで、朝日新聞の夫婦別姓についての
読者からの意見を集めた記事をご紹介したのでした。

「夫婦別姓どう思いますか? 読者のご意見紹介」

じつはここにも、メインブログの4月26日エントリでご紹介した
朝日新聞の記事でインタビューを受けたかたと、
4月23日エントリでご紹介した、夫婦別姓で離婚が減るという
考察のエントリを書いたかたの投書が載っていたのでした。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 15:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

女子は男子より成績がよい

メインブログの4月25日エントリで、世界的レベルで
女の子は男の子より学校の成績がいいことをお話しました。
そのとき、日本では公立高校でも私立高校でも、
男子の受験者に下駄を履かせて合格させることに、触れたのでした。

「学校で下駄を履く男の子」
「学校の入試でも男子は下駄を履いているようです」

トゥゲッターまとめを見たかたの中に、こんなコメントをしたかたがいます。
うそをついているとは思わないですが、だからなんなのかと思います。
よくある「Not all men」の一形態でしょうか?
続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:27| Comment(6) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

選挙で社会は変わらない?

わたしなら「えーーー!?」と言いたくなる認識です。

最近の選挙に限っても、2005年、2009年、2012年の衆院選は
どれもかなり社会を変えたと、わたしは思いますよ。
2007年と2010年の参院選も、これらの衆院選とくらべると
小規模だと思いますが、社会を変えたと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忍者レコメンドを設置

こちらのブログにも、「忍者レコメンド」を設置しました。
ツイッターとフェイスブックとはてなブックマークの数の合計を
多い順に表示しています。

メインブログとこちらのブログ(さらに猫タンブラーも)のエントリを
いっしょに表示することもできるみたいなのですが、
メインブログとこちらのブログは、わけておくことにします。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 10:36| Comment(0) | たんぽぽの礼拝堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

出産でパートに回される

メインブログの4月19日エントリでご紹介した、
女性が妊娠・出産によって、パートに回される現状について
書いた記事を、もうすこし見ていくことにします。

「ガラスの天井:女性と仕事/1 「産後はパート」上司が強制」
(はてなブックマーク)

記事は登録しないと読めないですが、はてなブックマーク
わたしのツイートからリンクをたどると、読めるのではないかと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

柔軟性があっていい人?

田母神俊雄氏は自分のことを、柔軟性があっていい人だと思っているのですね。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:14| Comment(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

夫婦別姓と「在日特権」

在日コリアンのかたが現時点で夫婦別姓が認められることは、
そういえば「特権」と言えなくもないです。


「在日特権」なるものは、排外主義者、民族差別主義者が
考え出した虚構ですし、夫婦別姓が選択できるのも、
実際には差別的扱いの結果論というだけで、
本当の意味で「特権」ではないのでありますが。
続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:58| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

姓の選択と他人への強要

そういえば夫婦別姓希望の人が、夫婦同姓希望の人に対して
「別姓にしろ」と圧力をかけることはないようですね。
他人さまは夫婦同姓でも夫婦別姓でも好きにすればいい、
という考えのかたがほとんどだと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:24| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

夫婦別姓・子の姓の議論

選択的夫婦別姓が、最高裁大法廷回付されたことを受けて、
朝日新聞が選択的夫婦別姓について、読者に意見を求めたのでした。
すこし前ですが、3月6日に記事になったので、ご紹介します。

「夫婦別姓どう思いますか? 読者のご意見紹介」
続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:20| Comment(2) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

家事労働を年収換算する

家事や育児といった、家庭の無償労働を年収に換算したら
どのくらいになるかという試算があるので、ご紹介したいと思います。
数値で表わすことで、家事労働の負担を認識しようということです。

「主婦の年収はいくらになる?家事労働をお金にしたらこんな結果に 」
「主婦の家事 単純労働と高度労働考慮したら年収1200万円換算」
「主婦の仕事を年収に換算すると」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:15| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

法律婚でないことの不便

法的な婚姻関係がないことで起きうる生活上の不便について、
簡単に解説した漫画があるのでご紹介します。
「事実婚の不利益」についでです。
この漫画は異性間の夫婦、同性カップルの両方を意識して描いています。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:43| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

百田尚樹の反同性愛発言

すこし前に百田尚樹氏が、同性愛差別発言をツイートしたことが、
ちょっと話題になったのでした。

「百田尚樹氏 同性愛者を「変態」と表現した投稿を削除も炎上止まらず」
(はてなブックマーク)

もとのツイートはすでに削除しています。
ブックマークは残っていて、全文が引用されています。
続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:12| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

青野慶久にインタビュー

すこし前ですが、サイボウズの青野慶久社長に、
名字や選択的夫婦別姓についての、インタビュー記事がありました。
妻の名字に改姓して、自分は旧姓を通称使用している、あの青野慶久氏です。

「役員登記は妻の姓の「西端」、青野・サイボウズ社長
旧姓・新姓 規則改正で併記可能に」

(はてなブックマーク)

昨年の10月にも青野慶久氏へのインタビュー記事がありました
このときとほぼおなじ内容を語っています。
(おなじかたに、おなじテーマで訊いたのですから、当然と言えますが。)
今回は日経新聞ということで、大手メディアで
取り上げられたことは大きいと言えます。

「妻氏婚を選んだ社長」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

民法改正・国連の勧告の歴史

すこし前ですが3月17日の赤旗に、選択的夫婦別姓と
女性の再婚禁止期間の撤廃に関して、最高裁大法廷に
回付されたことが記事になっています。

「夫婦別姓 女性再婚禁止期間 最高裁大法廷 何が問われる
民法改正促す違憲判断を」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:15| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

楽観的すぎた出生率予想

「日本の出生率問題が、想像以上にひどかった件」

以下の記事の日本語訳。(わたしのつたない訳。)

「Japan’s birth rate problem is way worse than anyone imagined」


この記事は、ウォンクブログのソーシャルメディアサイトの
「もっと知りたい」というコーナーからの引用です。
ウェブにおけるいちばん興味深い画像や動画、記事を
ご覧になりたいかたは、「もっと知りたい」のウェブサイト、
ツイッター、フェイスブックを、チェックしてください。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集・引用・翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

少子化社会に危機感あらわ

前のエントリでお話した、「少子化社会対策大綱」ですが、
ここでも
========
現在の少子化を「社会経済の根幹を揺るがしかねない危機的状況」
========
と書いていて、危機感あらわなのですよね。

「男性の出産後休暇80%目指す 少子化社会対策大綱決定」
「少子化対策大網を閣議決定 出産後有給、男性の8割目標」(全文)
(はてなブックマーク)

危機感がいまだにない人たちもたくさんいるので、
危機感がないよりはあるほうがずっといいとは思いますよ。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:59| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少子化社会対策大綱

メインブログの4月2日エントリ4月3日エントリでお話した、
2020年までの少子化対策の指針、「少子化社会対策大綱」の続きです。

「少子化対策:原案…男性の産休取得率20年までに80%に」
(はてなブックマーク)

「男性の出産後休暇80%目指す 少子化社会対策大綱決定」
「少子化対策大網を閣議決定 出産後有給、男性の8割目標」(全文)
(はてなブックマーク)

「男性育休取得8割が目標 政府が新少子化大綱、20日に決定」
「男性育休取得 8割目標 政府 新少子化大網、あす決定」(1/2)
「男性育休取得 8割目標 政府 新少子化大網、あす決定」(2/2)


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:03| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

反同性愛の主婦の団体

メインブログの3月22日エントリで、「頑張れ日本!」という
右翼団体による、渋谷の反同性愛デモについてお話しました。

「「LGBTは社会を乱す」渋谷で反同性愛デモ発生、
自民党・谷垣幹事長も同性婚に懸念を表明し、二丁目のゲイバーは摘発強化へ」

(はてなブックマーク)

このデモが行なわれていたとき、「子供達の未来を守る主婦の会」という
団体も反同性愛のビラを配っていたのでした。
これは、メインブログ3月29日エントリでご紹介の、
統一教会系団体による反同性愛ビラとはべつものです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:42| Comment(1) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

同性パートナー条例成立

渋谷区の同性カップルに対するパートナーシップ証明書
発行する条例が、3月31日に成立しました。
首尾よく成立したことはよかったことです。
これで同性カップルにも、結婚に準じた関係にあることを
公的にしめす手段ができたことになります。

「渋谷区の同性パートナー条例成立 「全国に広がってほしい」
LGBT活動家の東小雪さん」

(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:53| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする