2015年03月06日

結婚改姓と「嫁になる」

夫婦別姓(非改姓結婚)を希望する動機として、
結婚改姓すると嫁になったような気がするとか、
まわり(とくに夫の両親)が自分を嫁扱いするようになるから、
というかたもいらっしゃります。

https://twitter.com/moetreehaihai/status/569037974609862656
========
別姓を選択できるといいなと思ったのは結婚当初、
婚家の家の姓を名乗ることが文字通り「嫁に行く」ような気がして、
つまり相手の家にすべて捧げなければならないような気がしたから。
前にも書いたように結婚したから自動的に義理の両親の世話をするのは
わたしだと決めつけられたような気がしてね。
========

結婚して夫との対等な配偶者になったのであって、
夫の家に嫁いだのではない、と考えているかたにとって、
このような「嫁になったような気がする」とか、
「嫁扱いされる」というのは、とても苦痛になるわけです。


続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:08| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

今後は移民が来なくなる

将来の少子高齢化にともなう労働力不足を補うために、
日本でも移民を受け入れようという議論があるのでした。

ここには悪名高い「外国人技能実習制度」をはじめ、
日本社会に蔓延する、排外主義や外国人排斥主義など、
現状で日本社会が移民を受け入れることについては、
問題がたくさんあることが指摘されています。

ところがこれからは移民を高給優遇で招待しても、
日本に来るかたはすくなくなることが予想されます。
メインブログの3月4日エントリでお話したように、
日本が移民の出身国になると思っているアジア諸国でも少子高齢化となり、
外国から自国へ人を受け入れる必要が出てくるからです。

「移民が介護すればいいという曽野綾子的勘違い」
続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

もう認められていると思った

夫婦別姓はもう認められているとか、事実婚は民法上の制度として
定められているとお思いのかたも、案外たくさんいるのではないかと思います。

https://twitter.com/RYUzzz/status/568532098362945538
========
すでに事実婚が民法上の制度として認定されている、、、
と思ってる人も多かったです。僕の経験から言うと。
========

https://twitter.com/pissenlit_10/status/568532388495491073
========
そういうかたもいますね。
「夫婦別姓なんてもう認められているのかと思った」と言ったりもしますね
========


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:44| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

脳教育学者・桑原清四郎

メインブログの3月1日エントリで、
「2分の1成人式」なる学校行事の問題についてお話しました。

トゥゲッターで取り上げられていましたが、
このイベントが埼玉県川口市で行なわれているのは、
桑原清四郎氏という脳科学者が関与している可能性が指摘されています。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奨学金返済と自己破産

学生支援機構の奨学金が返せない人の問題が深刻になっています。
つぎのように自己破産するかたも出てくるのですよね。

「奨学金返せず自己破産、小倉北区の40歳フリーター 
月収14万円「283万円払えない」」



続きを読む

posted by たんぽぽ at 09:22| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする