2014年01月05日

非もての精神・思考構造(2)

1月4日エントリの続き。「非もて」の精神・思考構造のお話です。

「非もての精神・思考構造」

むかしは「非もて」をやっているのは中高生とか若いうちだけで、
おとなになると自然と治まると言われていたのですよね。
まだ「非もて」なんてことばが使われていなかったころです。
「治まる」というのは、「恋愛相手が見つかる」という意味ではないです。
「もてないのを他人や社会のせいにしなくなる」ということです。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 19:09| Comment(2) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする