2013年11月30日

男性の痴漢被害の体験談

男性で痴漢被害を受けた体験があるのでご紹介したいと思います。
痴漢はほとんどが女性が被害者ですが、男性が被害者となることもある、
ということは、よく指摘されることです。

「痴漢されるのクッソこえええぇえ!!!!!」
(はてなブックマーク)
続きを読む


posted by たんぽぽ at 22:37| Comment(9) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

チベットに対する民族差別

bogus-simotukare氏というはてなの世界で有名なかたが、
チベットに対して民族差別発言をしたというので、騒ぎになっています。
ブックマークにメタブックマークまでついて、大変なことになっていますよ。

「bogus-simotukare氏ははてブでチベットを愚弄したいのか? 」
(はてなブックマーク)
(メタブックマーク)
「皆さん,これがレイシズムです」
(はてなブックマーク)
(メタブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:12| Comment(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

鈴木寛が民主党を離党

7月の参院選で落選してしまった鈴木寛元文部科学副大臣が、
民主党を離党することになりました。
これはびっくりです。わたしは「えーー!?」と思いましたよ。
長いあいだお疲れさまでしたと、もうしあげたいと思います。

「民主・鈴木寛前参院議員、離党届を提出」
「「すずきかん」を応援いただいた皆様へ」
(はてなブックマーク)


続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:57| Comment(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

民法改正法案・衆院通過

11月21日に、婚外子の相続格差をなくす民法改正法案が、衆院を可決しました。
これで今国会における成立の可能性が高まりました。
どうにかここまで来たという感じですね。

「婚外子の相続規定削除、衆院通過 今国会成立へ」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:15| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

野党・戸籍法改正法案を提出

11月21日に、出生届けにある嫡出・非嫡出のチェック欄を廃止する
戸籍法改正案を、野党各党が共同で参議院に提出しています。
民主、みんな、共産、社民の4党と無所属の糸数慶子議員による提出です。

「戸籍法改正案を参院に提出 出生届への記載事項から嫡出・非嫡出の別を削除」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:12| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

ハワイで同性婚法案可決

11月13日にハワイ州で同性結婚を認める法案が可決しました。
12月2日から施行されることになります。
10月にオーストラリアの首都特別地域で同性結婚が法制化されましたが、
またまた世界は同性結婚を認める国・地域が増えたことになります。

「ハワイ州が同性婚を合法化、全米16番目 大統領も歓迎」
「同性婚合法化のハワイで、観光客が急増か」

アメリカ合衆国は同性結婚を禁止した「結婚防衛法」に違憲判決が出ています
これを受けて、アメリカ合衆国で同性結婚を法制化する州は、
これからもどんどん出てくるのではないかと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:38| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

専業主婦と虐待被害の相関

横軸に専業主婦率、縦軸に子どもの虐待被害率を取って
プロットしたグラフがあるのでご紹介します。
出典は総務省『国勢調査』(2010年)と、厚労省『福祉行政報告例』(2010年)です。
都道府県別にプロットしていますが、あきらかに相関があることがわかります。

https://twitter.com/tmaita77/status/400620071430537216/photo/1
========
専業主婦率と虐待被害率の相関図(子が3歳〜学齢前の段階)。
これは,都市性の度合いを介した疑似相関だろうか。
育児の孤立化と虐待の関連は,よく指摘されるところ。
pic.twitter.com/oD9IkIdDil
========

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:05| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

憎悪表現批判と人格攻撃

メインブログの9月7日エントリで、民主党支持者にして脱原発派だという
「atsushi」氏に、ものすごい人格攻撃をされたことをお話しました。

「民主党支持者の人格攻撃」

そのあとも、また「atsushi」氏に絡まれることがありまして、
そのときもものすごい人格攻撃をやられたので、そのお話したいと思います。

「また民主党支持のかたに人格攻撃された」
続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

女の敵は女と婚外子差別

婚外子差別撤廃の反対派は、ふた言目には「めかけ」の子が出て来ます。
そんな彼らに言わせると、相続格差の維持は「法律婚を守るため」になります。
つまり「正妻」と「めかけ」のあいだで遺産相続をめぐって
対立するという図式が意識されていることになります。

この「正妻」と「めかけ」の対立という図式を強調するのも、
まさに「女の敵は女」という発想のひとつのパターンと言えるでしょう。
本来はよそに「めかけ」を作る男に責任があるはずなのに、
その男を問おうとはせず、女性同士の対立に転嫁しているからです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:05| Comment(4) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

男女の年齢層別年収分布

正社員の年齢層べつの年収分布図を、男女にわけてしめしたものがあるので、
ご紹介したいと思います。なかなかすごいと思いますよ。
出典は総務省の『就業構造基本調査』の2012年版です。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:14| Comment(2) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

女を攻撃するおやじたち

このところおやじたちは、女性を攻撃することに興じ始めているそうです。
中高年男性向けのビジネス雑誌では、そういう記事がよく書かれるというのですよ。

「“草食男子”の二の舞い? 「女の敵は女」を喧伝するおやじ週刊誌」

すこし前までは、おやじたちは若者を攻撃していたのですよね。
そうした彼らの矛先が女性に変わったということです。
社会の既得権益層が、彼らにとって目障りで責任を押し付けやすい
社会的弱者を叩いて、溜飲を下げるパターンが続いていると言えます。
続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:42| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

韓国の女性議員の割合

メインブログでお話したように、世界経済フォーラムの男女平等指数は、
日本と韓国がOECD加盟国の中では最下位をしめていて、
群を抜いて男女格差が大きくなっているのでした。

韓国は事態を深刻と見ているのか、かかる状況から脱しようとしているようです。
その中でとくに女性議員を増やす取り組みがあることについて、
取り上げた記事があるのでご紹介します。

「韓国の女性登用、日本抜く勢い 議員・管理職増へ強力策」
(はてなブックマーク)
続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:58| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

ミニスカ禁止に下着で抗議

すこし前のニュースです。
ハンガリーの大学で学長が服装規定を定め、ミニスカートなどの
「保守的でない」服装を禁止する通達を出したのでしたよ。
そうしたらこの規定に抗議するべく、下着姿(!)で授業に出る学生が現れたのです。

「ミニスカート禁止に下着で抗議、ハンガリーの大学」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:47| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

男装のイケメンモデル

女性モデルだったかたが、髪を切って男装してイケメンの男性モデルとして
活動するようになった、というお話があるのでご紹介します。

「『超美形!ブロンドを切り落とし「男性モデル」に生まれ変わった女性モデル』」
「【発想の転換】女性モデルとして売れなくなってきた →
髪を切って男性モデルへ転身 → 超絶イケメンになって大成功!」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:00| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

専門のかたが来られた

メインブログの11月6日エントリ「外国から見た専業主婦」
コメント欄に起こしいただいた山口一男さまは、
なんと5月30日エントリでご紹介の、ワークライフバランスが晩婚化を緩和する
という論文をお書きになったかたですね。

「期待形成と社会改革:少子化対策、男女共同参画、雇用制度改革へ意味すること」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:31| Comment(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

婚外子の権利と不倫の抑止

婚外子差別撤廃の反対派は、よくご存知のように相続格差をなくすと
不倫しやすくなって「めかけ」の子が増える、という主張を展開します。
実際にはこれは反対で、婚外子の権利がないほうが不倫しやすいのではないか、
という意見があるので、ご紹介したいと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:11| Comment(2) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

はっきり言えばいいのに

これまでにも何度もお話していることですが、
婚外子差別撤廃の反対派が言っている「伝統的な家族」とか
西田昌司が言い出した「ちゃんとした家族」というのは、
ようは高度経済成長期の「標準家族」のことなのですよね。
彼らはこれを「正しい家族」であると考え、「家族のカチ」などと言って、
あたかも宗教であるかのように信奉しているのでした。

「正しい家族」幻想は、「戦後の新民法によって定められた家族」
と言ってもいいだろうと思います。
そこに「婚外子の法定相続額は2分の1にする」と書いてあるので、
婚外子の相続格差を「伝統的」とか「ちゃんとした」とかであると
教条的に信じて、後生大事に維持しようとするのだと思います。
その意味では、彼らは戦後改革を忠実に受け継いだ「保守本流」なのでしょう。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:01| Comment(2) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

世界各国の残業時間

2年前の記事で恐縮ですが、世界各国の残業時間を比較した調査があります。
リージャスというレンタルオフィスを提供する企業が、
世界のビジネスパーソン約1万2000人を対象に行なったものです。
この調査ですごいことがわかったのですよ。

「世界で最も長時間勤務者多い国は?」

男女別に1日に11時間以上の「長時間勤務」をするかたの割合を調べると、
ほとんどどの国も男性のほうが女性よりもずっと多くなっています。
男性のほうが残業しやすい、あるいは、残業させられやすいという
社会通念があるのかもしれないです。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:47| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

野党が民法改正法案提出

11月5日に野党各党が共同で、婚外子の相続差別規定を撤廃する
民法改正法案を参院に提出しました。
民主、みんなの党、社民と無所属の糸数慶子議員との共同提出です。

「民法改正案(婚外子差別規定削除)を参院に共同提出」

民主党などが相続差別撤廃に関して法案提出の準備をしていることを、
11月3日エントリでお話しましたが、予定通りになりました。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:04| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

ドイツの出生届に第三の性

11月1日にドイツで「男性」「女性」のほかにどちらの性でもない、
「男性か女性かはっきりと決められない性」を出生届けに登録できるようになりました。
性別欄に記載しないで出生届けが出せる、ということなのですが、
これで事実上、「第三の性」という区分が作られたことになります。

「ドイツで第3の性の選択が認められる、欧州初」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:39| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする