2019年01月27日

東京医科大・フェミニズムが利用?(3)

1月23日エントリの続き。

東京医科大学の入学試験の点数操作の件を、
「フェミニストが最大限利用する」などと言っていた
「四条烏丸」のツイートの続きです。

「四条烏丸」は東京医科大学の入試不正を
「女性差別とみなしてる」などと言ってもいます。

続きを読む


posted by たんぽぽ at 09:10| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

東京医科大・フェミニズムが利用?(2)

東京医科大学が点数操作によって女子受験者の
合格者数を抑制していたことに関して、
以前「四条烏丸」は「フェミニストが最大限利用する」
などと言っていたことがありました。

わたしはどう利用するのかとお尋ねしたのでした。
そのとき「四条烏丸」からの回答はなかったですが
「わからないのはあなたがばかだから」と言っていた)、
こちらも回答らしきことを言ってきました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:29| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

選択肢の増加は社会の混乱のもと?

1月6日エントリと1月13日エントリの続き。

「事実婚は法令違反ではないですが?」
「女子差別撤廃条約16条を守れ」

「法律を守れ」と繰り返す選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)のツイートを見ていきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:11| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

最初と同じことを言える反知性主義

1月6日エントリと1月13日エントリの続き。

「事実婚は法令違反ではないですが?」
「女子差別撤廃条約16条を守れ」

「法律を守れ」と繰り返す選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)ですが、そんなに遵法意識が大事なら、
女子差別撤廃条約を守って、選択的夫婦別姓の導入を進めろ
という主旨のことを、わたしはツイッターでも言いました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:01| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

被差別マイノリティをあざ笑う

メインブログの1月5日エントリで、
未婚のひとり親に寡婦控除を適用することに
反対する自民党の「伝統的家族観」の信奉者が、
「夫婦別姓につながりかねない」という
意味不明なことを言ったことをお話しました。

「夫婦別姓につながりかねない?」

これを見た「四条烏丸」はなにを思ったか
「(笑)」などと言って笑い飛ばしてきました。
いったいなにが笑えるのかと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:44| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

女子差別撤廃条約16条を守れ

1月6日エントリの続き。

「事実婚は法令違反ではないですが?」

この選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
「法を守れ」としきりにくりかえしています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

選択的夫婦別姓・関係ないのはだれか?

12月20日エントリの続き。

「反対するのは夫婦同姓の「強制」」

このとき「四条烏丸」は「選択的夫婦別姓の問題は
たんぽぽに関係ないお話」などとあしらっていました。
社会問題を熱心に論じているかたを捕まえて
「関係ない」と決めつけるのは、
「四条烏丸」の「おはこ」のようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:44| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

女性専用車両に乗ってどなられた男性?

12月31日エントリの続き。

「思想家の活動家はいないようですが?」
「男性も選択的夫婦別姓を語りますが?」

選択的夫婦別姓を望むかたに対して、
おかしな認識を持っている「反フェミ」のツイートです。

この「反フェミ」は「女性専用車両に間違って
男性が乗ったら、大声で怒鳴りちらす」などと言っています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:15| Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

事実婚は法令違反ではないですが?

事実婚は法令違反をしているというすさまじいことを言う、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

次のように何回も繰り返しているだけでなく、
通報案件だとか、検挙されるのもとうぜんとも言ってます。
言いがかりもはなはだしいというものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:37| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

夫婦別姓で中国と韓国という発想(3)

12月31日エントリと、1月3日エントリの続き。

「夫婦別姓で中国と韓国という発想」
「夫婦別姓で中国と韓国という発想(2)」

結婚改姓したくない女性の記事を見て、
「中国人か韓国人と結婚すればいい」と言っている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:05| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦別姓・子どもの意見を聞くべき?

夫婦別姓については子どもの意見を聞くべきと、
しきりに繰り返す人がいます。

子どもの意見なんて、記事はいくつもあります。
そんなに知りたいなら、自分で探して読めばいいと思います。

「親が夫婦別姓・子どもの本音」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:01| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

夫婦別姓で中国と韓国という発想(2)

12月31日エントリの続き。

選択的夫婦別姓というと中国と韓国という発想の
反対派(非共存派)のツイートです。

今回は「中国と韓国の夫婦別姓は、嫁を家に入れないという
差別的発想」という認識について見てみたいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:55| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

選択的夫婦別姓でわずらわされる?(2)

前のエントリの続き。

異様に早くわたしをブロックした選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)のツイートについてです。

選択的夫婦別姓が認められることで、
「わずらわされる」「まわり」はだれかという問題です。
ぜんぜんいないことはないと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:11| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

選択的夫婦別姓でわずらわされる?

12月30日エントリでご紹介の、異様に早くわたしを
ブロックした
選択的夫婦別姓の反対派のツイートを、
もう少し見ていくことにします。

「まずらわせる」は「わずらわせる」のことだと思います。
そう解釈して以下のお話をすることにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:37| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

夫婦別姓で中国と韓国という発想

結婚改姓したくないという女性の記事に絡んできた、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

いろいろと言いたいことが出てくるツイートです。
「中国人か韓国人と結婚したら良い」を始めに見ることにします。
「夫婦別姓=中国、韓国」という短絡的発想です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:30| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思想家の活動家はいないようですが?

前のエントリの続き。

「反フェミ」で選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)の
この人は、選択的夫婦別姓について語るのは、
「思想家の活動家が多い」などと言っています。

「あるある」なんてつけて、ご自分の認識に自信があるようですが、
いったいどこのお話をしているのかと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 12:08| Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性も選択的夫婦別姓を語りますが?

「反フェミ」のようですが、選択的夫婦別姓にも否定的で、
当然反対派(非共存派)でしょう。

この反対派(非共存派)は、選択的夫婦別姓のことを
語るのは、ほとんど女性と思っているようです。
それなら結婚改姓の問題は、女性が多く不利益を受ける
という認識はある、ということになりそうです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 11:53| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

改姓の不利益を矮小化する反対派

結婚改姓にともなう不利益や負担を矮小化する、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

反対派の中には結婚改姓のどんな不利益を示しても、
「そんなのたいしたことない」と軽々しく扱う人がいます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:14| Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

聞く耳を持たないネトウヨ

12月28日ポストの続き。

高齢になってからネトウヨになった人も、
例によって例のごとく自分の認識を確信していて、
どんな事実や理屈を示しても聞く耳を持たないです。

「突然、父がネトウヨに…スマホで右傾化する高齢者たち」

まわりにいる家族のかたたちは災難で、
まともな会話にならないので、放置するのが相場のようです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 11:39| Comment(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

そしてネトウヨは訴えられた

メインブログの12月15日エントリと12月26日エントリで、
高齢層にネトウヨが増えていることを見てきました。

「ネットでネトウヨ化する高齢層」
「ネットで影響力を持ったネトウヨ」

弁護士に集団で不当な懲戒請求をしたネトウヨたちは、
弁護士から逆に訴えられる事態になったのでした。

「突然、父がネトウヨに…スマホで右傾化する高齢者たち」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:37| Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする